(地理)

飛行機が遠回り!?地球儀と世界地図の違いについて元教師が解説【教師向け&中高生のテスト対策】

飛行機が遠回り!?地球儀と世界地図の違いについて元教師が解説【教師向け&中高生のテスト対策】「地球儀と世界地図の授業をどうやってやるか考えている」

「地球儀と世界地図の特徴(長所と短所)について知りたい」

このブログ記事は、そのように思う教員や中高生の方々に向けて書いています。

 

こんにちは。もちお(@softenisuke)です。
社会科の教師をしていました。

 

本記事では

地球儀の画像地球儀と世界地図の特徴(長所と短所)

について説明します。

もちお
もちお
授業の時に僕が説明した内容や、

生徒に気を付けさせたいポイント

などを解説します。

この記事を読むことで、

  • 先生にとっては、授業づくりの参考になるかもしれません!
  • 中高生にとっては、テストで点数を取る時の参考になるかもしれません!

では、説明します。

なぜ飛行機は「遠回り」をするのか?

飛行機の機内の画像飛行機に乗ると、目の前にディスプレイがあって、そのディスプレイで飛行機の航空ルートを見ることができます。

飛行機が遠回り!?地球儀と世界地図の違いについて元教師が解説【教師向け&中高生のテスト対策】東京とロサンゼルス間の航空ルートはこんな感じ。

「遠回り」しているように見えます。

どうやら、こういうルートで飛ぶことが多いとのこと。

なぜ「まっすぐ」進まず、「遠回り」するように飛んでいるのでしょうか?

もちお
もちお
って、授業の導入をしていました。

(で、地球儀や紙テープをヒントとして配って、考えてもらうのもアリです)

世界地図は地球の様子をそのまま表すことはできない

飛行機の画像「遠回り」しているように見えますが、実は

地球上では、これが最短距離を結んだ「直線」

なのです。

というのも、

球体である地球を、平面の地図にそのまま表すことはできないため、

地球上の直線が、平面の地図上では曲がって見えてしまうことがあるから

です。

飛行機が遠回り!?地球儀と世界地図の違いについて元教師が解説【教師向け&中高生のテスト対策】教科書では、よくこういう絵が描かれています。

地球の表面をみかんの皮のようにはがして並べてみた形です。

地球の表面を平面にそのまま置き換えると、このような形になります。

 

飛行機が遠回り!?地球儀と世界地図の違いについて元教師が解説【教師向け&中高生のテスト対策】が、これだとスキマがあって見づらいので、スキマを埋めるように引き伸ばしたりすることになります。

その結果(球体から平面に置き換えた結果)、なにかしらが歪みます。

東京とロサンゼルス間の航空ルートが「遠回り」しているように曲がっていたのは、この歪みの結果です。

ちなみに、2地点間の最短距離のことを大圏コース(たいけんコース)と言います。

球体である地球を、平面の地図にしようとしたら何かしら歪みますので、

何を正確に表したいか(何を歪ませたくないか)によって、様々な地図が作られることになりました。

地球儀と世界地図の特徴(長所と短所)

世界地図の画像

地球儀

地球儀の画像

【特徴】球体である地球を小さくしたもの。

長所

  • 地球の様子をほぼ正確に表している。
    (凹凸は誇張されている)

短所

  • 持ち運びが不便。
  • 一目で地球全体を見ることができない。

 

モルワイデ図法(面積が正しい地図)

モルワイデ図法の画像
引用:Wikipedia

【特徴】

長所

  • 面積を正しく表している。
  • 一目で地球全体を見ることができる。

短所

  • 距離が不正確。
  • 形が不正確。
  • 方位が不正確。

 

メルカトル図法(角度が正しい地図)

メルカトル図法の画像
引用:Wikipedia

【特徴】緯線と経線が直角に交わっている。

長所

  • ある直線と経線とがつくる角度が全て正しい。
  • 一目で地球全体を見ることができる。

短所

  • 面積が不正確。
  • 形が不正確。
  • 方位が真北・真南以外は不正確。

世界地図として使われることが多い図法です。

船が進む方角を一定に保って航路を定めることができるので、海図として利用されることがあるとのことです。

 

正距方位図法(中心からの距離と方位が正しい地図)

正距方位図法の画像
引用:Wikipedia

【特徴】中心からの距離と方位が正しい。

長所

  • 中心からの距離を正しく表している。
  • 中心からの方位を正しく表している。
  • 一目で地球全体を見ることができる。

短所

  • 面積が不正確。
  • 形が不正確。
  • 中心以外からの距離と方位は正しく表せない。

航空図として利用されることが多い図法です。

距離と方位が正しいのは、あくまで「中心にある一地点から」だけ

地球儀と世界地図の特徴(長所と短所)のまとめ

地球儀の画像以上、

地球儀と世界地図の特徴(長所と短所)

について説明しました。

参考:「勉強と部活を両立させたい中高生」や「授業づくりの参考になるものがほしい教員」にオススメな教材

文具の画像最後に、僕が使ってみて良いなと思った教材を紹介させてください。

その教材とは、スタディサプリです。

結構有名なので、知っている人も多いと思います。

 

スタディサプリは

  • 勉強と部活を両立させたい中高生
  • 授業づくりの参考になるものがほしい教員

にとって、かなり役立つと思っています。

スタディサプリ

下記の記事でくわしく解説をしていますので、もしよければご覧ください。

たぶん、塾に通ったり指導書を読んだりするよりも、スタディサプリの方が効果が高いです。

▶️中学生で勉強と部活を両立させたいならスタディサプリでしょ

勉強をしている人の手元の画像
中学生で勉強と部活を両立させたいならスタディサプリでしょ勉強と部活を両立させたい人 「勉強と部活を両立させたいんだけど、忙しくて時間がない。何かコツがあったら教えてほしい。」 こういった疑問に答えます。 本記事では、 時間を有効的に使いながら、 素晴らしい先生の授業を 自分のペースに合わせて受けられる、 勉強と部活の両立にオススメな勉強方法を紹介します。...

▶️【教員必見】時間がなくて授業準備が間に合わない先生へ【時短】

板書する教員
【教員必見】時間がなくて授業準備が間に合わない先生へ【時短】授業準備の時間がなくて困っている学校教員 「教材研究や授業準備の時間がなくて間に合わない。どうすれば効率よく授業準備ができますか?」 こういった疑問に答えます。 本記事では、 スタディサプリというオンライン学習サービスを使うことで、効率的に授業準備できる ことについて説明します。...

以上、もちお(@softenisuke)でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です