【生活改善】

【レビュー】27UL850-Wと27UL650-Wを1枚ずつ買って失敗した

27UL850-Wの画像情弱っぷりを発揮して、ディスプレイという高価な買い物で失敗してしまった。

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」わけなので、僕の失敗をブログ記事に残しておくことで、同じ失敗をくり返す人を減らしたいと思う。

自分にそう言い聞かせることで、なんとか気持ちを落ち着けたい。(悔しい)

 

もちお
もちお
もちおです。TwitterYouTubeやっています! お問い合わせはこちら

 

 

モニターを2枚買ってデュアルディスプレイに

iMacからM1チップMac miniに移行して最強のデスク環境を作る

もともとは27インチのiMacで作業をしていたんだけど、

 

 

一人暮らしの僕がデュアルディスプレイ(モニター)を導入した様子

ブルーレイレコーダーの購入をきっかけにデュアルディスプレイの導入を決めた。

 

詳細はこちらの記事に書きました。よかったらどうぞ。読んでください。読んでね。

一人暮らしの僕がデュアルディスプレイ(モニター)を導入した理由
一人暮らしの僕がデュアルディスプレイ(モニター)を導入した理由「デスクにディスプレイは1枚でいいっしょ」「デュアルディスプレイって別に必要なくない?」 って思っていたんだけど、気づいたらディスプレイ(モニター)を2枚買ってデュアルディスプレイのデスクを構築してしまっていた。 ってことで、自分用のメモ的な感じで、 一人暮らしの僕がデュアルディスプレイを導入した理由 デュアルディスプレイにした感想 についてまとめておきます。 ...

 

 

27UL850-Wと27UL650-Wを1枚ずつ購入

んで、購入したのは評判の良かったLGの4Kモニター。

あのマコなり社長がおすすめしていたモニターだ。

 

約6万円もする高価なディスプレイだったんだけど、評判が高かったし、あれこれ悩むよりも「ええやつ」を買った方がいいでしょ!ってことで迷わずポチった。

 

 

27UL850-W

27UL850-Wの画像

それがこの27UL850-W。これが1枚目のディスプレイ。

 

このディスプレイの良いところ

4K →むっちゃ画面がキレイ
スピーカー内蔵 →外部スピーカーを買う必要なし!
USB Type-C対応 →1本のケーブルでデータ転送だけでなく映像、音声データの伝送、モバイル機器の充電に対応

→ノートPCに接続すれば、充電しながら大画面表示できる

 

 

27UL850-Wの画像

裏面はこんな感じ。

白くて高級感があるとは言えないチープな印象だけど、作業中に裏側を見ることはないから問題なし。

 

 

Amazonベーシックのモニターアームの画像

この27UL850-WにAmazonベーシックのモニターアームをつけて自由自在に画面を動かせるようにした。

 

 

 

27UL650-W

んで、2枚目のディスプレイはさっきのやつの廉価版モデルである27UL650-Wを買った。

 

一人暮らしの僕がデュアルディスプレイ(モニター)を導入した様子

できあがったデスク環境がこちら。

正面に27UL650-Wのモニター。右側(サブディスプレイ)27UL850-W

 

 

Mac miniの画像

この2つのモニターに、M1チップのMac miniから画面を出力している。

 

くわしくはこちらの記事に書いた。

一人暮らしの僕がデュアルディスプレイ(モニター)を導入した理由
一人暮らしの僕がデュアルディスプレイ(モニター)を導入した理由「デスクにディスプレイは1枚でいいっしょ」「デュアルディスプレイって別に必要なくない?」 って思っていたんだけど、気づいたらディスプレイ(モニター)を2枚買ってデュアルディスプレイのデスクを構築してしまっていた。 ってことで、自分用のメモ的な感じで、 一人暮らしの僕がデュアルディスプレイを導入した理由 デュアルディスプレイにした感想 についてまとめておきます。 ...

 

 

 

 

 

んで、なんで2枚目を廉価版モデルにしたか?というと、「同じディスプレイを2枚買うのはなんかつまらないかな」って思ったし、そもそも「2枚目はUSB Type-C対応じゃなくていいや」って思ったから。

 

1枚目27UL850-Wと2枚目27UL650-Wの違いは、USB Type-C端子があるかないかだけだと思ってたの。

 

でも違った。

 

 

27UL850-Wと27UL650-Wの違い

一人暮らしの僕がデュアルディスプレイ(モニター)を導入した様子

いっくら設定をいじくっても、正面のディスプレイ(27UL650-W)から音がまったく出なかったんだ。

 

最初は「不良品かな?」とか「Mac miniと接続する時は特別な設定が必要なのかな?」とか思っていて、ネットで調べまくったんだけど情報が全然出てこない。

 

 

んで、再度Amazonの27UL650-W販売ページを見てみたら、なんと

27UL650-Wの仕様

って書いてあった。このモニター、スピーカーは内蔵されてないやつだったんだ。まじか。

 

上級モデルの27UL850-Wにはスピーカーが内蔵されているけど、廉価モデルの27UL650-Wにはスピーカーが内蔵されていない。違いはUSB Type-C端子の有無だけじゃなかったわけ。

 

完全に情弱。最悪。悔しい。

 

 

ってことで、27UL850-Wと27UL650-Wの違いをまとめます。

27UL850-W 27UL650-W
画面サイズ 27インチ 27インチ
表面処理 ノングレア(非光沢) ノングレア(非光沢)
解像度 3840×2160(4K) 3840×2160(4K)
入力端子 HDMI:2つ

DisplayPort:1つ(Ver 1.4)

USB Type-C:1つ

HDMI:2つ

DisplayPort:1つ(Ver 1.4)

出力端子 ヘッドホン(ステレオミニジャック) ヘッドホン(ステレオミニジャック)
USB Type-A あり(2つ) なし
USB Type-C あり(1つ)

  • DisplayPort Alternate
  • ModePower delivery
  • データ転送
なし
内蔵スピーカー あり(5W+5W) なし
価格 約62,000円 約52,000円

 

まじで失敗した。くそ。

読者の方には、僕の過ちをくり返さないでほしい。

 

 

んじゃ、またね。

 

買ってよかったもの

【2020年版】もちお式買ってよかったもの17選【生活改善】
【2020年版】もちお式買ってよかったもの17選【生活改善】気づけば年末。もうすぐ2020年が終わる。 ってことで、2020年に買ってよかったと思ったものをまとめて、散財の記録を残しておこうと思います。...

 

 

39歳までしか作れないおすすめクレカ

JCB CARD Wについて【39歳までしか作れない最強クレカ】
JCB CARD Wについて【39歳までしか作れない最強クレカ】最強のクレジットカード。 って僕が思っているのが、JCB CARD W。 2017年から発行された新しいカードで知る人ぞ知るカードって感じなんだけど、この記事にたどり着いた39歳以下の人は迷わず発行すべきクレカ。間違いなく。 この記事を読み終わった時点で「たいしたことないカードだな」って思わせてしまったら申し訳ない。...

 

このブログの3つのテーマ

もちおの勉強ブログ

小中高生とその保護者向け

 

もちおの生活改善ブログ

18才〜30代の大人向け

 

もちおの教員向けブログ

若手教員向け(僕の教員経験を書きました)

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA