【生活改善】

睡眠の質と寝返り・マットレスの関係を調べたら、コアラマットレスが良さそう

睡眠の質と寝返り・マットレスの関係を調べたら、コアラマットレスが良さそう

「睡眠は人生の3分の1。でも、その睡眠が残りの人生の3分の2を決めている。」みたいなキャッチコピーをどこかで目にして、「たしかに!」って思ったので、睡眠の質を向上させたいなと考えるようになりました。(#単純)

 

特に最近は寝つきが悪かったり(眠りに入るのに1時間くらいかかることがある)、3時くらいに一度目が覚めたり、ということが結構起こるようになって、睡眠がむしろシンドいなと思うことも。

 

で、家具屋さんに行ってベッドコーナーを眺めていたら、「マットレスに”へたり”(凹み)が出ていませんか?それ、マズイですよ」っていう文章を発見。

家に帰って確認してみたら、マットレスの真ん中付近に見事なまでの”へたり”(凹み)がありました。

 

マットレスの買い替え時がとっくに来ていたみたいだし、これが寝つきの悪さや途中で目が覚めることにつながっていたのかもしれないと思い、人生を豊かにするためにもマットレスを変えようと決意。そして出会ったのがコアラ・マットレス。

調べてみた感じ、コアラマットレス、かなり良いっぽいです。(購入の第一候補)

 

もちお
もちお
もちおです。TwitterYouTubeやっています! お問い合わせはこちら

 

 

コアラマットレスはワインで有名

ワイングラスを置いた状態でベッドイン(だいぶ激しいベッドインだけど)しても、ワイングラスが倒れない、っていうので有名なコアラマットレス。

 

これだけでインパクトは抜群。でも、なんとなくすごそうなのはわかったけど、コアラマットレスが本当に上質な睡眠を実現してくれるのか?はピンと来ない

 

公式【コアラ・マットレス】

 

 

睡眠の質は寝返りと深い関係にある

睡眠の画像

そこで、そもそもなんで睡眠の質が悪いのか?を調べてみました。

 

どうやら睡眠の質には”寝返り”が深く関わっているらしい。

 

睡眠中の寝返りには、必要な(必然的な)寝返りと、不必要な寝返りがあるらしく、それぞれの対策をまとめるとこんな感じになる。

必要な寝返り 寝返りを上手くうてないと目が覚めやすくなるので、寝返りを上手くうてるようにするべき
不必要な寝返り 浅い眠りの証拠だから、極力減らすべき

 

 

寝返りを上手くうつためには高反発マットレス

ベッドの画像

じゃあそもそも寝返りってどんな時に起きるのか?なんだけど、

寝返りは、眠りが浅くなったレム睡眠のタイミングで行われるもの、とのこと。

 

人間の睡眠がレム睡眠とノンレム睡眠の繰り返しである以上、睡眠中に寝返りは避けられないわけ。これが必要な寝返りの正体。

 

じゃあ寝返りを上手くうてるようにすればいい、という単純な話。

で、柔らかい土台よりも硬い土台の方が寝返りをうちやすいわけなので、寝返りを上手くうてるようにするためには、高反発のマットレスが望ましい、ってことになります。

 

 

ただ、話はここでは終わらず。

 

 

寝返りを減らすためには低反発マットレス

ベッドの画像

もう1つの問題は、不必要な寝返り。不必要な寝返りが起きてしまうってことは、眠りが不必要に浅くなっているということに他ならないから、不必要な寝返りは減らさないといけない。

 

じゃあ、そもそも眠りが不必要に浅くなってしまう理由をつきとめればいいわけだけど、いろんな理由がある中の1つに「毛細血管が圧迫される」という理由があるようです。

横になった時に体の一箇所(数カ所)局所的に荷重がかかってしまうと、毛細血管が圧迫されて、しびれなどを感じることになり、眠りは浅くなる、というロジック。

 

 

じゃあ局所的に荷重がかからないようにすればいい、という話になって、低反発のマットレスが望ましいよね、という結論が得られます。

 

 

高反発かつ低反発のマットレスが望ましい

コアラマットレスの画像引用:公式【コアラ・マットレス】

ここまでをまとめると、

  • 必要な寝返りの対策には、高反発のマットレスが望ましい
  • 不必要な寝返りの対策には、低反発のマットレスが望ましい

ということになって、「結局どっちなんじゃい!」って感じになります。

 

 

で、今回僕が購入の第一候補としているコアラマットレス。

どうやら、コアラマットレスは絶妙なバランスを実現することができているっぽいのです。(ここからコアラマットレスの話)

 

 

コアラマットレスなら朝までぐっすり寝られそう

コアラマットレスの画像
引用:公式【コアラ・マットレス】

コアラマットレスは、高反発かつ低反発を実現しているみたい。

  • 下層部=寝返りをうちやすい高反発
  • 上層部=毛細血管の圧迫を防ぐ低反発(&ほどよい弾力)

 

ぶっちゃけこの構造は、どのマットレス製造会社でも思いつきそう。だからなんでコアラマットレスがやけに評判が良いのかは謎ではあるんだけど、コアラマットレスは高反発と低反発のバランスが絶妙なんでしょう。たぶん。

 

 

コアラマットレスの画像

引用:公式【コアラ・マットレス】

ちなみに、下層部は硬さを部分調整しているらしく、局所的に荷重がかからないデザインになっているらしい。

中央部が硬めにできているとのことで、たしかに体の重心にあたる中央部が柔らかすぎると体が「くの字」に曲がって良くなさそうだから、中央部を硬くするデザインは理にかなっているんだと思う。

 

公式【コアラ・マットレス】

 

 

コアラマットレスは高い

コアラマットレスの画像引用:公式【コアラ・マットレス】

ただ、コアラマットレスの難点は値段が高いということ。

一番安いシングルでも72,000円。

 

気軽にポチるのは躊躇してしまう値段だけど、「睡眠は人生の3分の1。でも、その睡眠が残りの人生の3分の2を決めている。」わけだから、マットレスに投資するのは悪い買い物じゃないと思う。

ケチって安めのマットレスを買って、体になんとなく疲れを感じたまま一生を過ごすとか最悪。

 

公式【コアラ・マットレス】

 

 

コアラマットレスは120日の無料体験ができる

コアラマットレスの画像
引用:公式【コアラ・マットレス】

ありがたいことに、コアラマットレスは120日のトライアル期間を設けてくれています。

 

送料無料。

返品には1点7,500円かかってしまうみたいだけど、業者が回収に来てくれるみたいだし、東京都・大阪府在住の人なら返品料も無料になるとのこと。

 

 

ちなみに、コアラマットレスのホームページの宣伝文句は、その通りだと思った。

マットレスは人生の1/3もの間使用する、大事な生活必需品です。そんな大切なものを店舗で数分横になって決めるなんて不思議だと思いませんか。体との相性や寝心地は長い間じっくり試すことで体感できるものです。だから、コアラは120日のトライアル期間を提供しております!

引用:公式【コアラ・マットレス】

 

公式【コアラ・マットレス】

 

 

コアラマットレスを買うことにしました

ってことで、僕はコアラマットレスを買うことに決めました。

使ってみた感想は、またブログ記事にします。

 

公式【コアラ・マットレス】


※送料無料
※120日間無料トライアル可能

 

【2020年上半期】買ってよかった生活改善グッズを10個紹介
【2020年上半期】買ってよかった生活改善グッズを10個紹介今回は、2020年上半期に買ってよかったと思った生活改善グッズを紹介します。...
面倒だったけど格安SIMに切り替えて月4000円節約した話【体験談】
面倒だったけど格安SIMに切り替えて月4000円節約した話【体験談】ほとんどの人にとって通信回線は格安SIMで十分、ってのが僕の考えです。 そこで、格安SIMに乗り換える人が少しでも増えて、浮いたお金を「もっと価値ある何か」に使う人が増えることを願って、僕の体験談を書きます。...
【体験談】iPhoneに楽天モバイルのSIMも入れて2回線にしたよ
【体験談】iPhoneに楽天モバイルのSIMも入れて2回線にしたよ本記事では、 iPhoneを使っているならSIMを2枚入れるのもアリだよ っていう話をします。...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ソフトテニスの良い指導法・練習方法を知りたい人へ
自信あります!
ソフトテニスの良い指導法・練習方法を知りたい人へ
自信あります!