【勉強】

【無料あり】子供向けのプログラミング教室の選び方と、おすすめ教室を紹介

【無料あり】子供向けのプログラミング教室の選び方と、おすすめ教室を紹介「おすすめの子供向けのプログラミング教室(スクール)を知りたい」

このブログ記事は、そんな教員や保護者の方々に向けて書いています。

 

こんにちは。元教師のもちお(@softenisuke)です。
世の中について、なるべく分かりやすく解説してみなさんの役に立てるよう、ブログなどをがんばっております!

学習指導要領が改訂され、2020年度から小学校でプログラミング教育が必修化されます

ようやく、子供にプログラミングを学ばせるための舞台が整ってきました

小学校のプログラミング教育とは?理由・目的・内容等を元教師が解説
小学校のプログラミング教育とは?理由・目的・内容等を元教師が解説「小学校でプログラミングが必修化されるっていうけど…あんまりよく分かってない」 「なんのために小学校でプログラミング教育をやるの?」 このブログ記事は、そんな教員や保護者の方々に向けて書いています。 今回の記事では、 小学校でのプログラミング教育 について、まとめます。...

 

教育に熱心な親御さんほど、

将来に向けて、子供にプログラミングを学ばせたい!
子供をプログラミングスクールに通わせた方がいいのかな?

と思っているはずです。

そこで本記事では、そんな子供想いな親御さんに向けて、

子供向けのプログラミング教室

について、まとめます。

もちお
もちお
先に記事の内容をネタバレすると、

無料で体験できるプログラミングスクールがいくつかあります

この記事を読むと、自分の子供に合ったプログラミングスクールを見つけられるはずです。

では、説明します。

プログラミング教室の選び方

パソコンの画像子供向けのプログラミング教室を選ぶ時に大事なのが、この2つです。

  1. 掛け合わせ
  2. 子供が楽しめるか・続けられるか

 

①掛け合わせ

ロボットの画像プログラミング教室には、

  • どストレートにプログラミングを学ぶ教室【純粋なプログラミング】
  • ロボットと組み合わせてプログラミングを学ぶ教室【ロボット×プログラミング】
  • 英語と同時にプログラミングを学ぶ教室【英語×プログラミング】

のように、様々な「掛け合わせ」があります。

 

今までは、ロボットと組み合わせてプログラミングを学ぶ

ロボットプログラミング

が主流だったそうです。

が、2020年度から小学校でのプログラミング教育が必修になることにともなって、

現在ではプログラミングを どストレートに学ぶ教室も増えてきているようです。

 

という現状を考えると、これからプログラミング教室に入る場合は、

どストレートにプログラミングを学ぶ教室を選ぶのが一番無難

と言えそうです。

 

②子供が楽しめるか・続けられるか

笑顔の子供たちの画像プログラミング教室は、それぞれ値段やカリキュラムなどのちがいがありますが、

選ぶ際の最重要ポイントは、「子供が楽しめるか・続けられるか」

です。

というのも、プログラミングは挫折しやすいと言われているからです。

「プログラミングを学ぼう!」と決意した大人ですら、1ヶ月もしないうちにプログラミングの勉強を放置…

ということもあります。

もちお
もちお
あ、僕です。

そう考えると、飽きやすい子供が、大人以上にプログラミングを学び続けられる保証はありません。

結局通わせたプログラミング教室を途中で辞めてしまって、月謝がムダになるのは嫌ですよね。

そうならないように、

子供のフィーリングに合った、「楽しめる」「続けられる」教室を選ぶことがとても大事です。

 

とはいえ、子供自身の感覚ですので、大人が予測するのはむずかしいです。

親御さんが「これなら楽しく学べるはずだ!」と思って選んだ教室でも、

  • 子供が好奇心をいだかなかったり
  • 教室の雰囲気がしっくりこなかったり

ということもありえます。

 

無料体験をして、肌感覚で教室を選ぶのが吉

貯金箱の画像ということもあって、無料体験を準備している教室がいくつかあります。

無料体験をしてみるのがオススメです。

 

実際に無料体験をするとなると面倒だと思うかもしれませんが、

子供と一緒に実際に足を運んでみて肌で雰囲気を感じてみるのが、実は一番手っ取り早くて確実です。

もちお
もちお
では、ここからは

無料体験がある、おすすめの子供向けプログラミング教室を紹介します。

子供向けの【純粋なプログラミング】教室

タブレットの画像

Tech Kids School

AmebaブログやAbemaTV、スマートフォン向けゲームなどを開発しているIT企業「サイバーエージェント」が運営している教室です。

先生による一斉授業での指導ではなく、メンター(指導者)にアドバイスをもらいながら自分で学習を進めるスタイルです。

 

大きく2つの学習コースがあります。

①継続学習コース(Tech Kids School)

しっかりとプログラミングを学ぶためのコースです。

対象 小学2年生~小学6年生
授業 1回60分、月3回の授業。最大3年間のカリキュラム。
授業料 ・教材費 月額2,000円
・受講料 月額19,000円

 

②短期体験コース(Tech Kids CAMP)

しっかりとプログラミングを学ぶというよりは、プログラミング体験をするためのコースです。

対象 小学1年生~小学6年生
授業 ・2days
・3days
授業料 ・2days  34,000円
・3days  49,000円

 

継続学習コース(Tech Kids School)は、

東京渋谷・秋葉原・二子玉川・大阪梅田・沖縄那覇

にある教室のほか、認定提携教室でも学ぶことができます

 

Tech Kids Schoolでは、

  • スマートフォンアプリをリリース(一般公開)したり、
  • プログラミングコンテストで表彰された生徒や卒業生が出たりもしているようです。

 

▶️Tech Kids School【テックキッズスクール】の無料体験

こどもプログラミング教室

子供教育に実績のあるヒューアンアカデミーの教室です。

パソコン初心者でも学習できるよう、学習の初期段階では難易度の低い課題からスタートするようです。

対象 小学3年生~
授業 1回90分、月2回の授業。最大3年間のカリキュラム。
授業料 ・教科書代 月額648円
・受講料 月額9,720円
・入会金 10,800円
・初期教材費用 2,160円

▶️

子供向けの【ロボット×プログラミング】教室

ロボットの画像

エジソンアカデミー

学校教材メーカーである株式会社アーテックが運営する教室です。

ロボット作りとプログラミングの両方を体験することができます。

 

毎月1体のロボットを組み立ててプログラミングする

というカリキュラムになっているので、子供が飽きることなく続けられそうです。

対象 小学3年生~
授業 各教室によって違う
授業料 各教室によって違う

加盟教室数が約900教室と、国内最大級の規模と言えます。

アーテックは2018年、

「ロボットプログラミング教育の推進」で経済産業省ものづくり日本対象特別賞を受賞した

とのことで、信頼性も高そうです。

▶️プログラミング教室なら、エジソンアカデミー

自考力キッズ

学校教材メーカーである株式会社アーテックが運営する教室です。

  • パズル
  • ロボット
  • プログラミング

のすべてを学ぶことができます。

単にプログラミングスキルだけではなく、図形・空間認識力や創造力など多彩なスキルを身につけることができる教室と言えます。

対象 小学3年生~
授業 各教室によって違う
授業料 各教室によって違う

教室は全国いたるところにあります(500教室)。

▶️小学1年生からのプログラミング教室なら、自考力キッズ

子供向けの【英語×プログラミング】教室

D-SCHOOLオンライン

エデュケーショナル・デザイン株式会社が運営する教室です。

英語とプログラミングを同時にオンラインで学ぶことができる「英語&プログラミングコース」があります。

このコースでは、毎月届くミッション(バトル、ダンス、クイズゲームなど)を完成していくことで、プログラミングや英語を学びながら、自分だけのロールプレイングゲームを作ります。

対象 小学3年生~
授業 オンライン
(1ヶ月の学習時間の目安は90~120分:英語30分、ゲーム制作60~90分)
授業料 月額3,980円

D-SCHOOLオンラインでは他にも、ロボットプログラミングのコースや「マインクラフト」を使いながらプログラミングを学べるコースもあります。

ロボットプログラミングコース以外のコースは、14日間の無料体験ができます。

▶️D-SCHOOLオンラインの無料体験

子供向けのプログラミング教室のまとめ

以上、

子供向けのプログラミング教室

を紹介しました。

 

2020年度から小学校でプログラミング教育が必修化されることにともなって、

いよいよ、子供がプログラミングを学ぶ時代に突入していきます。

 

無料体験をしてみるだけでも、これからの時代にむけて一歩すすむことができますので、ぜひこの機会に試してみてください。

この記事で紹介したプログラミング教室
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です