(観戦記)

世界選手権予選の船水颯人プロでカッコよかった6つのこと

船水颯人選手2019年の世界選手権予選会で、船水颯人プロを見てきたわけですよ。

それで、いろいろと思ったことがあるので、思ったことについてつらつらと書きますね。

オーラがヤバイ

船水颯人選手もうね、なんていうんでしょうか、

船水颯人プロの全身からオーラが溢れ出ているわけですよ。

纏(てん)じゃなくて練(れん)

っていうかもはや円(えん)って感じで。

※参考:HUNTER×HUNTER

 

茶髪もいい感じにプロ感が出てていいです。

襟なしのゲームシャツがマジでかっこいい

船水颯人選手平成30年6月10日にユニフォーム着用基準が改定されて解禁されたゲームシャツ。

船水プロが着てるのを見て

マジかっこいい

って思いましたよ。

中高生も着る人増えるのかなー?

 

ロングスパッツがマジでかっこいい

船水颯人選手欲しい。着たい。

 

大学生時代にアンダーウェア着てみたらピチピチで

友達に

これから海でも潜るの?(失笑)

って言われて以来、自主規制してたけど、、、

着たいよー

 

音がやばい

試合前に乱打するじゃないですか。

ラリーの時の音のすごさは知ってたわけですよ。

 

だから、

ラリーが始まったら周りの人が「音やべー」って言うんだろうなあ、

それを聞いて

「そうやろ~上手い人の打球音ってハンパないやろ~」

ってなぜか上から目線で、余裕かますつもりだったわけですよ。

 

そしたら、船水プロからの球出し。

ぼーる
ぼーる
ブルッ

ん?

ふつう、球出しの音って

ポンっ

でしょ。

 

それがね、

ぼーる
ぼーる
ブルッ

だったわけですよ。

 

音やべー

って言っちゃいましたよね。

 

それだけ、ボールに対してラケットをフラットで当てて、ボールをつぶして打ってるってことなんですね。

これが球出しでもできるなんて知らんかったです。

 

あと、ロブの音もやばかった。

これもふつう

ポンっ

じゃないですか。

それが

ぼーる
ぼーる
ブルッ

 

もしかして船水プロ、自分の口で「ブルッ」って言ってんじゃないのかな、、

って、カメラのズームレンズの倍率を最大にして口元を見てみたんですけど、

 

 

言ってなかったです(あたりまえ)

時間に遅れない

船水颯人選手あと、大会の進行は割と余裕があって、

「次の●●対■■の試合は、10時25分から行います」(10~15分前くらいに告知)

って放送が入るんですよ。

 

でね、船水プロ、

時間に遅れないんですわ。

その時間までには、ちゃんとベンチに入ってるんですよ。

 

当たり前って思うかもしれないですけど、結構間に合ってない選手たくさんいたんですよね。

でも、船水プロはしっかりと時間守ってるんですよ。

船水プロ、そりゃ応援しちゃいますよ!

負けてもかっこいい

まとめ

船水颯人選手

全力で応援します!

 

おしまい!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です