【ソフトテニス】

【421ページ目】あれから10年【もちおのソフトテニスノート】

//もちおのソフトテニスノート

//2021年3月11日(木) 第421号

——————————————-

あれから10年。

2011年3月11日午後2時46分、僕は自宅でマクドナルドのハンバーガーを食べていました。

 

 

10年前の僕

当時、僕は大学3年生でした。5月に行われる春季関東リーグに向けて大詰めの時期。僕は春季関東リーグで引退することを決めていたので、とても大切な時期でした。

 

ですが2011年3月、おそらくオーバートレーニングが原因で僕は右足のふくらはぎを痛めてしまいました。右足に体重をかけると激痛が走る…という状況。

 

ただ、引退まであと2ヶ月しかありませんでした。「足が痛いと言って見学にまわったら、メンバーに選ばれなくなってしまうかもしれない」「ここで休むわけにはいかない」という焦りから、怪我のことはコーチには言わず、痛みをこらえて練習をしていました。次のオフの日に病院で診てもらうことにしたのです。

 

 

部活動がオフだった2011年3月11日。午前中から大学の同期で集まってミーティングをすることになりました。場所は渋谷のサイゼリアだったと思います。

右足の状況的に何かしらの治療をしないと翌日以降の練習に耐えられないと思ったので、僕は同期にお願いをして昼頃に抜けさせてもらうことにしました。12時過ぎに渋谷のサイゼリアを出て、1時間半ほどかけて自宅に戻りました。

 

そして午後2時46分、てりやきマックバーガーを食べている時に、地震が起きたのです。渋谷ではなく自宅で被災したのは不幸中の幸いでした。

 

 

バランスを欠いていた

大きな揺れがおさまった後、僕は整形外科に行こうとしました。母は「こんな状況で行くの?」と驚いていましたが、僕は「今日行かないと、明日以降のソフトテニスに支障が出る。今日行かないとダメなの。」と言い、整形外科に行くことを躊躇しませんでした。あの時の自分は、明らかにバランスを欠いていたと思います。

 

結局、不安だからと母親が車を出してくれて、一緒に整形外科に向かうことになりました。液状化現象によって噴水のように水が出ていた道路。崩れて地面に散乱したブロック塀。非日常の光景が広がっていました。

 

車を20分ほど走らせ、まだ営業していた整形外科に入り、僕は電気治療を受けました。電気治療を受けている時にも、余震が続いていました。ところが、その時の僕は「よかった、これで明日以降の練習に耐えられるかも」とホッとしていたのです。どう考えてもバカでした。

 

 

そして自宅に戻り、テレビをつけ、そこではじめて僕は現実を認識したのです。当然、翌日以降の部活は中止になりました。

 

 

ソフトテニスができる幸せ

僕がこのことを書いたのは、(僕も含め)今ソフトテニスに関わっている人がソフトテニスに囚われすぎて視野が狭くなってほしくない!と思ったからです。

 

大学時代の僕は、明らかにソフトテニスに囚われていました。明かにバカでした。あの震災の時でもソフトテニスを優先させようとしていたのです。たしかにソフトテニスは自分にとってそれくらい大切なものでしたが、とはいえ視野が狭くなってバランスを欠いていたのは間違いありません。

 

ソフトテニスに真剣に取り組むと、つい視野が狭くなって、ソフトテニスしか見えなくなってしまいがちです。いつの間にかソフトテニスに囚われすぎることになってしまって、ソフトテニスのせいで不幸になってしまうことだってあります。

 

 

ですが本来、ソフトテニスは幸せになるためにやるものです。ソフトテニスができることは幸せなことなんです。だけど、ソフトテニスは長い長い人生の中の一つの要素にしかすぎないんです。

 

あれから10年。今もソフトテニスができている幸せを感じつつ、ソフトテニスに囚われて視野が狭くならないようにしたいと思っています。

ソフトテニス競技者育成”裏”プログラム(裏Step)
”裏”Step(ソフトテニス競技者育成”裏”プログラム)

 

僕は「もちお」というペンネームで「もちおスクール」というブログを書いていて、ブログやツイッターYouTubeなどを通してソフトテニスについて発信をしています。

 

2020年3月に立ち上げた「ソフトテニス競技者育成”裏”プログラム」というコミュニティは、

「全国大会に行ったことがない選手でも全国大会に行ける、そんな指導ができるようになりたい」と思っている僕が、ソフトテニスについて勉強・研究・試行錯誤した記録

をメルマガのような形で投稿している場所です。

 

ソフトテニス競技者(我が子・生徒・教え子)の成長を願っている大人の方々や、ソフトテニスを頑張ろうと思っている競技者の方々に、このコミュニティに参加していただけるとうれしいですし、支援していただけるととっても助かります。お願いします。

 

 

参加・支援していただいた方に対して、以下のリターンを設定しています。

ソフトテニス

特典 「僕の指導ノウハウを提供」

  • ソフトテニスの技術や戦術に関する考察
  • 他チームの指導者に教えていただいた練習メニュー、指導法、考え方
  • 「こうやったらうまくいった」「これは失敗だった」という学び
  • 現在指導している選手たちの指導記録(成長過程)

などをほぼ毎日投稿・配信します。

 

※実際に配信した記事の中から一般公開した記事を、こちらでまとめています

 

裏Stepのグループチャットの画像

特典 「指導法の勉強」

メンバー限定のグループチャットで、メンバーの皆様や僕に直接質問することができます(匿名OK)。全国各地のメンバーの皆様が持っているノウハウが得られます。

 

※イメージ動画

特典 「個別指導」

メンバー限定のグループチャットで、プレー動画や試合動画をアップロードして質問をすることもできます(匿名OK)。

自分・教え子・息子・娘のプレーを実際に見てもらった上で、アドバイスをもらったり自分に合った練習メニューを提案してもらったりすることができます。

 

※今後、人数・依頼が増えて個別指導の対応が難しくなった場合は、追加料金をいただくことになるかもしれません。

 

田んぼと山の画像

特典 「練習会・大会への参加」

全国各地で練習会を開催したいと思っています(開催は未定で、現段階では願望レベルですが)。メンバー(+メンバーの教え子)は、その練習会に参加することができます(参加自由)。

メンバー同士でやり取りをして、練習試合を設定したり合同で大会に参加したりすることも可能です。メンバー限定のグループチャットをご活用ください。

 

 

参加の方法(コース)は2つです。

【通常のコース】(月額800円)

リターン

  • 僕の指導ノウハウを提供
  • 指導法の勉強
  • 個別指導
  • 練習会・大会への参加

 

※「学生割引き」、「友達紹介・同時入会割引き」あり

 

【グループチャットに参加しないコース】(月額590円)

リターン

  • 僕の指導ノウハウを提供
  • 練習会・大会への参加

 

 

よろしくお願いします。

 

申し込みページはこちら

お試し(無料版メルマガ)はこちら

 

このブログの4つのテーマ

もちおの勉強ブログ

小中高生とその保護者向け

 

もちおのソフトテニスブログ

指導者・保護者向け

 

もちおの生活改善ブログ

18才〜30代の大人向け

 

もちおの教員向けブログ

若手教員向け(僕の教員経験を書きました)

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ソフトテニスメルマガ
くわしくはコチラ
ソフトテニスメルマガ
くわしくはコチラ