【ソフトテニス】

【ソフトテニス】正クロス展開からの仕掛け方(右ストレートボレー)

【ソフトテニス】正クロス展開からの仕掛け方(右ストレートボレー)「ロブを使った戦術について知りたい」

このブログ記事は、そんなあなたに向けた記事です。

 

こんにちは。もちおです。

 

本記事では、

正クロス展開からの仕掛け方(右ストレートボレー)

について説明をします。

 

この記事を読むと

  • 正クロス展開からの仕掛け方がわかる

 

この記事の信頼性

僕(もちお)は、ソフトテニス経験者。

  • 中学校からソフトテニスを始めて、大学では体育会でプレー。
  • 輝かしい実績はないけど、ソフトテニス漬けの学生生活を送った。
  • 全国優勝経験のある人に2年ほど教わった経験あり

僕(もちお)は、ソフトテニス指導歴がそこそこ長い。

  • 母校で外部コーチをして、選手が関東大会に出場。
  • 中学校で顧問になり、1年目でジュニアなしのチームが1年生大会優勝。
  • その後もジュニアなしのチームで各種の大会で入賞。

▶️ソフトテニスのおもな実績

 

裏Step(ソフトテニス競技者育成”裏”プログラム)では、毎日ソフトテニスに関する記事を投稿しています。(チーム運営論・技術論・指導論などなど)

⏬くわしくはこちら

”裏”Step(ソフトテニス競技者育成”裏”プログラム)
裏Step(ソフトテニス競技者育成”裏”プログラム) 裏Stepは、ソフトテニス指導界一の指導・戦略を追究するオンラインチームです。 過去に僕が感じた「後悔」・...

 

 

正クロス展開からの仕掛け方

 

 

【ソフトテニス】正クロス展開からの仕掛け方(右ストレートボレー)

正クロス展開から、右ストレートロブを打ちます。

 

 

【ソフトテニス】正クロス展開からの仕掛け方(右ストレートボレー)【ソフトテニス】正クロス展開からの仕掛け方(右ストレートボレー)【ソフトテニス】正クロス展開からの仕掛け方(右ストレートボレー)【ソフトテニス】正クロス展開からの仕掛け方(右ストレートボレー)

そうすると、右ストレート展開になります。

 

 

【ソフトテニス】正クロス展開からの仕掛け方(右ストレートボレー)【ソフトテニス】正クロス展開からの仕掛け方(右ストレートボレー)【ソフトテニス】正クロス展開からの仕掛け方(右ストレートボレー)【ソフトテニス】正クロス展開からの仕掛け方(右ストレートボレー)

このようにロブで相手を走らせて、回り込ませたところでポーチボレーに行くのは、定番の攻撃パターン。

 

 

【ソフトテニス】正クロス展開からの仕掛け方(右ストレートボレー)

なぜかと言うと、回り込み”ながら”打つ時は、打点が近くなって引っ張り方向(この場合はストレート)に打ちやすくなるから。

前衛の仕掛けどころです。

 

 

 

【ソフトテニス】正クロス展開からの仕掛け方(右ストレートボレー)【ソフトテニス】正クロス展開からの仕掛け方(右ストレートボレー)

ストレートボレーは、ミドルに角度をつけて打っています。

(角度をつける自信がない場合は、ストレートにストップボレーをするのもありだと思います)

 

 

正クロス展開からの得点パターンを増やしたいペアは、ぜひこの戦術をマネするべし!

 

 

まとめ

以上、

正クロス展開からの仕掛け方(右ストレートボレー)

について解説をしました。

 

まとめると、

正クロス展開から右ストレートロブを打つ

→回り込み”ながら”打つ時は、打点が近くなって引っ張り方向(この場合はストレート)に打ちやすくなる

→右ストレートボレーをしに行く

となります。

Twitterでもいろいろ発信してます!(フォローお願いします!)

 

もちおでした。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ソフトテニスのメルマガ・個別アドバイスなど
よければどうぞ!
ソフトテニスのメルマガ・個別アドバイスなど
よければどうぞ!