【ソフトテニス】

【ソフトテニス】この練習をするとボレーが上手くなりそう(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.1)

【ソフトテニス】この練習をするとボレーが上手くなりそう(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.1)

昨日は、埼玉のTNBソフトテニスクラブというチームの見学をさせてもらいました。

TNBソフトテニスクラブは埼玉県の某公立中学の自主練習をクラブチーム化したものらしいのですが、その某公立中学はソフトテニスにそれなりに詳しい人なら「あ、あの学校か!」ってなる学校。関東や全中で何度も入賞したことのある強豪校です。

 

※TさんのTwitterアカウント→@TNB32791773

 

ありがたいことに、教えていただいた内容を発信することを快く承諾してくださったので、少しずつではありますが、記録に残していこうと思います。

 

もちお
もちお
もちおです。TwitterYouTubeやっています! お問い合わせはこちら

 

 

ボレーボレーの練習

https://twitter.com/softenisuke/status/1279301383523467264

 

練習の序盤に行われたのが、ボレーボレーの練習。

動画を見てもらえるとわかるように、みんなジュニア上がりの選手ということもあって、上手です。

 

 

でも、この練習を見て、「あれ?」って思いませんか。

僕がこの練習を見て気になったのが、かなりネットに近づいた場所でボレーボレーをしているということ。通常のボレーボレーの練習では、サービスラインの少し前あたりに立ってボレーをすると思うのですが、この練習ではネットに近いところに立ってボレーをしていました。

 

初心者の中学生にボレーボレーの練習をさせると、(ラリーを続けたい、という心理で)このようにネットに近づいてボレーボレーをし始めることが多いんですよね。なので、この光景を見て「初心者がやる”間違った”ボレーボレー」という印象を正直、抱きました。

 

また、TNBソフトテニスクラブのTさんは「足を動かすなよ」という指示もしていました。ボレーボレーは足を動かしてやるものだという考えしかなかった僕は、ますます「?」。

 

 

で、Tさんに「これって、どういう練習なんですか?」と質問しました。

最初に「練習にはいろんなこだわりがある」とおっしゃっていたTさんの言葉通り、この練習には、ボレーの本質につながる明確な意図が…

 

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ソフトテニスの良い指導法・練習方法を知りたい人へ
自信あります!
ソフトテニスの良い指導法・練習方法を知りたい人へ
自信あります!