未分類

【ソフトテニス】トップ打ちの打点の高さと、打点の使い分けについて

【ソフトテニス】トップ打ちの打点の高さと、打点の使い分けについて

裏Step(ソフトテニス競技者育成”裏”プログラム)というオンラインチームを運営しているのですが、

その中の内容が全くわからないのもあれだと思うので、

裏Step内に投稿している記事をたまにブログにアップしています。

”裏”Step(ソフトテニス競技者育成”裏”プログラム)
ソフトテニス指導への限りなき挑戦 ソフトテニス指導の勉強をしたいけど、忙しくて時間がとれないという指導者の方々へ。 ソフトテニス・マガジンやソフトテニス書籍...

 

ということで、今回は裏Step内に投稿した

ポーチボレーでポイントを取ったのに「ポーチボレーに行くなよ」って言われた理由

です。

 

もちお
もちお
もちおです。TwitterYouTubeやっています! お問い合わせはこちら

 

▶️【69ページ目:もちおのソフトテニスノート】トップ打ちの打点を使い分ける

 

 

//もちおのソフトテニスノート

//2020年3月24日(火) 第69号

——————————————-

こんにちは。もちおです。

船水雄太選手がプロ宣言しましたね。

2人目のプロはキミしかいない!っていう感じだったので、うれしい気持ちとともに安心する気持ちもありました(オマエダレダヨ)

 

さて、今回はトップ打ちについてです。

 

 

トップ打ちの打点(の高さ)について

ソフトテニスの写真

トップ打ちの打点の高さって、いろんな考え方がありますよね。

 

聞いたことがある話だと、「肩よりも高い打点で打とうとすると力が入らないしケガをする恐れがあるから、肩よりも高い打点で打とうとしなくていい」っていうのがあります。

 

もちお
もちお
中高生を指導しているかなり有名な人の言葉だったのですが、誰の言葉だったのか忘れましたw(おい)

 

トップレベルの選手の実際のプレーを見てみると、肩よりも高い打点でガンガン打ち込んでいたりします。

が、中高生の場合は体がまだできていなくてケガをする可能性が高いので、そんなに高い打点じゃなくていいよ、という話でした。

 

僕自身、初心者の選手を指導する時は肩よりも高い打点で打たせようとはあんまりしないです。

 

ケガをするっていうのもそうなんですけど、それよりも「肩より高い打点で打とうとすると、初心者の選手は上から下に振りすぎてネットに突き刺すボールを打ってしまう」っていう理由の方が大きいです。

 

「トップ打ち」「高い打点で打つ」っていう意識が、そうさせてしまうんですよね。

 

 

トップレベルの選手の場合はそういう意識で打ったとしてもネットしないようにできるわけですが、初心者の場合はそのテクニックがあんまりないので、派手なミスをしがち。

というわけで、僕自身は「トップ打ちは胸の高さで打とう」っていうような表現をしたりします。(本当はもっと高いところで打ってほしいんだけど)

 

 

トップ打ちの打点を使い分ける

で、大事なのはここからで。

 

胸の高さの打点って、2回あるんですよね。

 

トップ打ちの打点について
  • (1)ボールがバウンドして上がってくるところ
  • (2)ボールがバウンドの頂点から落ちてくるところ

 

(2)の方が簡単なので、ほとんどの選手は(2)で打つわけです。

 

が、僕は「(1)と(2)を使い分けたらいいのに」って思うんですよ。

 

(1)に合わせてトップ打ちをするっていうことは、早いタイミングで打つっていうこと。

 

早いタイミングで打てば相手前衛はやっぱり怖いです。

 

トップ打ちの打点について

それに、(1)も使えれば、(1)のタイミングと(2)のタイミングのどっちで打ってくるのか?っていうのを見極めなきゃいけなくなります。

相手前衛からしたら、2つのタイミングに合わせて動きを変えなきゃいけないので、やりづらくなりますよね。

 

(1)のタイミングで相手前衛が守りの動きをしてくれたら(早く動いてくれたら)、わざと遅らせて(2)のタイミングでセンターを打つ…っていうこともできるわけです。

 

このように、(1)のトップ打ちも使えるようにして、打点を使い分けられるようになると良いんじゃないのかなって思います。

ただ、(1)のタイミングで打つのは結構難しいので、打点に入るのを早くしたりテイクバックを早くしたり…っていう意識がより必要になります。

 

がんばりましょう。

ではでは。

———————————————————
———————————————————

 

 

ウェアを厳選して紹介

YONEX(ヨネックス)のソフトテニスの2020年春夏ウェアを厳選して紹介
YONEX(ヨネックス)のソフトテニスの2020年春夏ウェアを厳選して紹介「ソフトテニスの2020年春夏ウェアについて知りたい」 このブログ記事は、そんなあなたに向けた記事です。 本記事では、 YONEX(ヨネックス)のソフトテニスの2020年春夏ウェア の紹介をします。...
MIZUNO(ミズノ)のソフトテニスの2020年春夏ウェアを厳選して紹介
MIZUNO(ミズノ)のソフトテニスの2020年春夏ウェアを厳選して紹介「ソフトテニスの2020年春夏ウェアについて知りたい」 このブログ記事は、そんなあなたに向けた記事です。 本記事では、 MIZUNO(ミズノ)のソフトテニスの2020年春夏ウェア の紹介をします。...
YONEXのソフトテニスの2020年春夏ウェア(ジュニア用)を厳選して紹介
YONEXのソフトテニスの2020年春夏ウェア(ジュニア用)を厳選して紹介「ソフトテニスの2020年春夏ウェア(ジュニア用)について知りたい」 このブログ記事は、そんなあなたに向けた記事です。 本記事では、 YONEX(ヨネックス)のソフトテニスの2020年春夏ウェア(ジュニア用) の紹介をします。...

 

 

アンダーウェア・スパッツを紹介

ソフトテニスのおすすめアンダーウェアまとめ【もっと勝ちたい人向け】
ソフトテニスのおすすめアンダーウェアまとめ【もっと勝ちたい人向け】「ソフトテニスをやる時に着る長袖アンダーウェア(アンダーシャツ)について知りたい」 このブログ記事は、そんなソフトテニスプレーヤーやその保護者に向けた記事です。 本記事では ソフトテニスで着用する長袖アンダーウェア(アンダーシャツ) についてまとめます。...
ソフトテニスで勝ちたきゃスパッツ履くべし!おすすめのスパッツまとめ
ソフトテニスで勝ちたきゃスパッツ履くべし!おすすめのスパッツまとめ「ソフトテニスをやる時に着るスパッツについて知りたい」 このブログ記事は、そんなソフトテニスプレーヤーやその保護者に向けた記事です。 本記事では ソフトテニスで着用するスパッツ についてまとめます。 ...

 

 

ラケットの選び方

【ソフトテニス】ラケットの選び方を解説【最強ラケットを見つける】
【ソフトテニス】ラケットの選び方を解説【最強ラケットを見つける】本記事では、 ソフトテニスラケットの選び方 について説明をします。...
【ソフトテニス】2本目のラケットへの買い替え方とおすすめラケットを解説【前衛・後衛】
【ソフトテニス】2本目のラケットへの買い替え方とおすすめラケットを解説【前衛・後衛】本記事では、 ソフトテニスラケットの買い替え方 について説明をします。...
【ソフトテニス】通販でラケットを買うメリットとデメリット【体験談】
【ソフトテニス】通販でラケットを買うメリットとデメリット【体験談】ソフトテニスラケットを通販で買ったことがない人は結構多いはず。 実際は通販で買っても全然問題ないし、むしろ楽でお得。でも、なんか心配で通販に踏み切れない人もいると思うので、そういう人の参考になればいいなと思って、僕の体験談などを書きます。...

 

 

ソフトテニス指導者・保護者の方へ

”裏”Step(ソフトテニス競技者育成”裏”プログラム)
ソフトテニス指導への限りなき挑戦 ソフトテニス指導の勉強をしたいけど、忙しくて時間がとれないという指導者の方々へ。 ソフトテニス・マガジンやソフトテニス書籍...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ソフトテニスの良い指導法・練習方法を知りたい人へ
自信あります!
ソフトテニスの良い指導法・練習方法を知りたい人へ
自信あります!