お金関係

JCB CARD Wを使っているけどJCBプラチナに切り替えるか悩み中・・・【比較】

 

JCB CARD Wっていうクレカを使っているんですけど、この前ポストを見てみたらJCBプラチナの案内状が入っていて、結構いい感じだったのでJCB プラチナに切り替えようか悩み中。

実際にカードの切り替えをするか決断するために、JCB CARD WとJCBプラチナの比較をしてみました。

 

望岡 慶
望岡 慶
モチオカです。TwitterYouTubeやっています! お問い合わせはこちら

 

JCB CARD WとJCBプラチナ

僕の結論

JCB CARD WとJCBプラチナは全く性質が違うクレカなので、比べるのが難しい!

っていう「そりゃそーだろ」っていう結論に至りました。

 

 

JCB CARD W

  • クレカに年会費は払いたくない!
  • ポイント還元で得をしたい!
  • 特別な機能やサービスはいらない!

っていう人向けのクレカです。コスパを求める人向け。コスパを追求するならこれ以上のカードはないって思っています。

 

\年会費無料!公式ページはこちら↓/

JCB CARD W 公式ページ

JCB CARD W

JCBオリジナルシリーズ

関連:JCBカードの入会キャンペーン情報をまとめた

 

 

 

一方、JCBプラチナ

  • ポイント還元率は普通以上であれば別にどうでもいい
  • 旅行によく行くので保険が付帯したクレカがほしい!
  • 充実した機能・サービスを利用したい
  • そのためならクレカに高い年会費を払ってもいい

って思える人向けのクレカです。年会費なんてどうでもいい人向けっていうか、クレカが提供する機能・サービスに年会費以上の価値を感じる人向け。プラチナレベルの機能・サービスを利用できる他の高ステータスクレカよりも年会費が低めなので、そういう意味で実はコスパが良いカード。

 

 

 

ってことで、僕はJCBプラチナに切り替えてみようと思います。(クソ生意気にも)コンシェルジュデスクなどのプラチナカードのサービスを1回使ってみたいってのもあるので。

あと特に惹かれたのが、JCB CARD Wでは絶対に得られない以下の価値。

USJのJCBラウンジを利用可能ザ・フライング・ダイナソー

大好きなザ・フライング・ダイナソーに並ばずに乗れる!

上位カードの「JCB ザ・クラス」の招待に近づく

東京ディズニーリゾートのJCBラウンジを使えるようになれるかも!スター・ツアーズニモ&フレンズ・シーライダー

 

関連:JCBプラチナがおすすめな人・メリット・デメリットについて

 

 

年会費が結構高いのは正直つらいけど、時期を見計らって入会すれば「初年度年会費キャッシュバック」キャンペーンも利用できるし、イマイチだなと思ったら1年くらいで解約してJCB CARD Wに戻ればいいやって思っています。

 

関連:JCBカードの入会キャンペーン情報をまとめた

 

\公式ページはこちら↓/

JCBプラチナ

JCBプラチナ

JCBオリジナルシリーズ

 

 

比較表

JCB CARD WとJCBプラチナを細かく比較した表がこちら↓

JCB CARD W JCBプラチナ
年会費 無料 27,500円(税込)
家族カード 無料 1名無料(2人目から1人につき3,300円)
入会資格 18歳以上39歳以下(入会すれば40歳以降も利用可能) 25歳以上で、安定継続収入がある人(学生不可)
ポイント還元率 1.0%~5.50% 0.5%~0.85%
最高利用限度額 非公開(100万円?) 300万円
国内旅行傷害保険 なし 最高1億円(自動付帯)※出発日が2023年4月1日以降は利用付帯
海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯) 最高1億円(自動付帯)※出発日が2023年4月1日以降は利用付帯
国内航空機遅延保険 なし 乗継遅延(乗継地において発生した客室料・食事代) :2万円限度

出航遅延(出発地において発生した食事代) :2万円限度

寄託手荷物遅延(衣料購入費等):2万円限度

寄託手荷物紛失(衣料購入費等):4万円限度

海外航空機遅延保険 なし 乗継遅延(乗継地において発生した客室料・食事代) :2万円限度

出航遅延(出発地において発生した食事代) :2万円限度

寄託手荷物遅延(衣料購入費等):2万円限度

寄託手荷物紛失(衣料購入費等):4万円限度

国内ショッピングガード保険 なし 年間最高500万円(1事故につき自己負担額3,000円)※JCBプラチナで購入した品物に破損や盗難などの損害が発生した場合、購入日から90日間、年間最高500万円まで補償される
海外ショッピングガード保険 年間最高100万円(1事故につき自己負担額10,000円)※JCB CARD Wで購入した品物に破損や盗難などの損害が発生した場合、購入日から90日間、年間最高100万円まで補償される 年間最高500万円(1事故につき自己負担額3,000円)※JCBプラチナで購入した品物に破損や盗難などの損害が発生した場合、購入日から90日間、年間最高500万円まで補償される
スマートフォン保険 なし 年間最高50,000円(1事故につき自己負担額10,000円)※スマートフォンがディスプレイ破損した際に、修理費用を補償

※事故発生の時点で、直近3ヵ月の補償対象スマートフォンの携帯電話料金をJCBプラチナで支払っていた場合

※ 購入後24ヵ月以内のスマートフォンが補償対象

グルメサービス なし 対象レストランで1名分無料

コンシェルジュがレストランを予約してくれる

対象店舗で20%引き

トラベルサービス なし 宿泊特典

プライオリティパス

JCB Lounge 京都を利用可能

USJのJCBラウンジを利用可能

ゴルフサービス なし ゴルフ場の手配など
コンシェルジュサービス なし 24時間365日利用可能
JCB ザ・クラス なし 招待の可能性あり

 

\年会費無料!公式ページはこちら↓/

JCB CARD W 公式ページ

JCB CARD W

JCBオリジナルシリーズ

関連:JCBカードの入会キャンペーン情報をまとめた

 

 

大きな違い

年会費

JCB CARD W JCBプラチナ
年会費 無料 27,500円(税込)

 

 

ポイント還元率

JCB CARD W JCBプラチナ
ポイント還元率 1.0%~5.50% 0.5%~0.85%

 

JCB CARD Wは、普通のJCBカードの2倍ポイントがたまります。

JCB CARD W 1,000円で2 Oki Dokiポイント。

Oki Dokiポイントは2ポイント=10円。

⇒1,000円に月10円分のポイントがたまる。(ポイント還元率1.0%

普通のJCBカード 1,000円で1 Oki Dokiポイント。

Oki Dokiポイントは1ポイント=5円。

⇒1,000円に月5円分のポイントがたまる。(ポイント還元率0.5%

※他のクレカと同様、ポイントを交換する商品によって還元率は異なる。

 

 

保険

JCB CARD W JCBプラチナ
国内旅行傷害保険 なし 最高1億円(自動付帯)※出発日が2023年4月1日以降は利用付帯
海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯) 最高1億円(自動付帯)※出発日が2023年4月1日以降は利用付帯
国内航空機遅延保険 なし 乗継遅延(乗継地において発生した客室料・食事代) :2万円限度

出航遅延(出発地において発生した食事代) :2万円限度

寄託手荷物遅延(衣料購入費等):2万円限度

寄託手荷物紛失(衣料購入費等):4万円限度

海外航空機遅延保険 なし 乗継遅延(乗継地において発生した客室料・食事代) :2万円限度

出航遅延(出発地において発生した食事代) :2万円限度

寄託手荷物遅延(衣料購入費等):2万円限度

寄託手荷物紛失(衣料購入費等):4万円限度

国内ショッピングガード保険 なし 年間最高500万円(1事故につき自己負担額3,000円)※JCBプラチナで購入した品物に破損や盗難などの損害が発生した場合、購入日から90日間、年間最高500万円まで補償される
海外ショッピングガード保険 年間最高100万円(1事故につき自己負担額10,000円)※JCB CARD Wで購入した品物に破損や盗難などの損害が発生した場合、購入日から90日間、年間最高100万円まで補償される 年間最高500万円(1事故につき自己負担額3,000円)※JCBプラチナで購入した品物に破損や盗難などの損害が発生した場合、購入日から90日間、年間最高500万円まで補償される
スマートフォン保険 なし 年間最高50,000円(1事故につき自己負担額10,000円)※スマートフォンがディスプレイ破損した際に、修理費用を補償

※事故発生の時点で、直近3ヵ月の補償対象スマートフォンの携帯電話料金をJCBプラチナで支払っていた場合

※ 購入後24ヵ月以内のスマートフォンが補償対象

 

JCB CARD Wの保険はかなり心もとない内容。これだけで旅行するのはちょっと怖いです。

一方、JCBプラチナは保険がむっちゃ充実しています。

 

\年会費無料!公式ページはこちら↓/

JCB CARD W 公式ページ

JCB CARD W

JCBオリジナルシリーズ

関連:JCBカードの入会キャンペーン情報をまとめた

 

 

各種サービス

JCB CARD W JCBプラチナ
グルメサービス なし 対象レストランで1名分無料

コンシェルジュがレストランを予約してくれる

対象店舗で20%引き

トラベルサービス なし 宿泊特典

プライオリティパス

JCB Lounge 京都を利用可能

USJのJCBラウンジを利用可能

ゴルフサービス なし ゴルフ場の手配など
コンシェルジュサービス なし 24時間365日利用可能
JCB ザ・クラス なし 招待の可能性あり

 

 

JCBプラチナは各種サービスがかなり充実しています。これらのサービスを使う予定が一切ないなら、年会費を払うのはもったいないのでJCB CARD Wで十分かも。

 

 

JCB ザ・クラスのインビテーション

JCB CARD W JCBプラチナ
JCB ザ・クラス なし 招待の可能性あり

 

 

JCBプラチナを使い込むと、最上位カードの「JCB ザ・クラス」に招待される可能性があります。ディズニー好きの僕としては、「JCB ザ・クラス」所持者が利用できるJCBラウンジはいつか入ってみたい・・・(スター・ツアーズ、ニモ&フレンズ・シーライダーにあるラウンジ)

 

\年会費無料!公式ページはこちら↓/

JCB CARD W 公式ページ

JCB CARD W

JCBオリジナルシリーズ

関連:JCBカードの入会キャンペーン情報をまとめた

 

 

まとめ

って感じで、JCB CARD WとJCBプラチナは全く性質が違うクレカなので比べるのがすごく難しいです。

JCB CARD Wはこんな人向けのクレカ

  • クレカに年会費は払いたくない!
  • ポイント還元で得をしたい!
  • 特別な機能やサービスはいらない!

\年会費無料!公式ページはこちら↓/

JCB CARD W 公式ページ

JCB CARD W

JCBオリジナルシリーズ

関連:JCBカードの入会キャンペーン情報をまとめた

 

 

JCBプラチナはこんな人向けのクレカ

  • ポイント還元率は普通以上であれば別にどうでもいい
  • 旅行によく行くので保険が付帯したクレカがほしい!
  • 充実した機能・サービスを利用したい!
  • そのためならクレカに高い年会費を払ってもいい

 

 

いろんな入会キャンペーンをやっているので、なるべく得するように入会するべし!

JCBカードの入会キャンペーン情報をまとめた

 

 

他のクレジットカードについてはこちら

僕が今まで使っていたクレカはこちら↓

JCB CARD Wについて【39歳までしか作れない最強クレカ】

 

教員におすすめのクレジットカード6選【おすすめの組み合わせも】

教員におすすめのゴールドカード7選【年会費無料も】

 

教員の方へ

本を出版しました

「過去の僕のようになってほしくない」という思いを込めて、元教員の僕の具体的なノウハウをまとめた電子書籍を出版しました。

 

<目次>

  • はじめに
  • 第1章 長時間労働の理由
  • 第2章 生産性を意識する
  • 第3章 教員の仕事との向き合い方
  • 第4章 スケジュール管理・タスク管理
  • 第5章 作業環境を整える
  • 第6章 教室環境を整える
  • 第7章 メンタルを整える
  • おわりに

 

いろんなキンドル本が読み放題になるKindle Unlimited会員の方なら、無料でお読みいただけます!

なので、Kindle Unlimitedでお読みいただくのがおすすめです!

 

 

 

教育問題についての僕の意見

教育問題について考えたこと(別ブログ)

 

 

YouTubeもやっています

チャンネル登録お願いします(クリック)

 

社会科ブログも運営しています

また、社会科についてまとめたブログ「社会科マガジン」も運営しています。日本史などの教材研究にお役立てください。

社会科マガジン

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA