【ソフトテニス】

テニスの防寒対策・冬場の服装まとめ【ソフトテニスも】

テニスの防寒対策・冬場の服装まとめ【ソフトテニスも】最近寒すぎ!

待機している時やボール拾いの時は特にツライですよね。冬しんどい。

ってことで、テニス(ソフトテニス)の防寒対策についてまとめます。

 

もちお
もちお
もちおです。TwitterYouTubeやっています! お問い合わせはこちら

 

 

【テニスの防寒対策】3レイヤーを意識した服装

船水颯人選手

防寒対策の基本はウェアの重ね着で、重ね着では3つのレイヤー(層)を意識することが重要らしいです。

インナーレイヤー 汗の吸収
ミッドレイヤー 断熱(外に逃げる熱を減らす)
アウターレイヤー 防水・防風

 

 

インナーレイヤー

アンダーウェアの画像引用:Amazon

 

一番内側に着るのがインナーレイヤー(いわゆるアンダーウェア)。インナーレイヤーの目的は汗の吸収です。

 

インナーレイヤーを選ぶ時のポイントは2つ。

肌と密着するようなものを選ぶ →汗を吸収しやすくなる
ポリエステルのものを選ぶ(吸汗速乾) →汗を蒸発させやすくなる

※綿は水分をどんどんためこんでしまって、汗を蒸発させにくい。スポーツ時のインナーとしては不向き。

 

 

そこまで激しい動きをするわけじゃなくて、大量に汗をかかないのであれば、ヒートテック素材のインナーを着るのもありです。

水分を外に逃がしつつ、水分の粒と繊維の間の摩擦によって熱を生み出してくれるので。(吸湿発熱)

ただし、激しい動きをして汗を結構かく状況ではヒートテックの機能に支障が出るらしいです。要注意。

 

 

僕的には、

ヒートテックのインナーを着る

→暑くて汗をかきすぎる

→汗が冷えて寒い

ってなるのが嫌なので、ヒートテックのインナーはあんまり好きじゃないです。脱げないし。

ヒートテックを着るならミッドレイヤーかアウターレイヤーで、にすると思う。

 

ソフトテニスのおすすめアンダーウェアまとめ【もっと勝ちたい人向け】
ソフトテニスのおすすめアンダーウェアまとめ【もっと勝ちたい人向け】「ソフトテニスをやる時に着る長袖アンダーウェア(アンダーシャツ)について知りたい」 このブログ記事は、そんなソフトテニスプレーヤーやその保護者に向けた記事です。 本記事では ソフトテニスで着用する長袖アンダーウェア(アンダーシャツ) についてまとめます。...

 

 

 

テニスのインナーレイヤーを探す(Amazon)

 

 

ミッドレイヤー

トレーナーの画像
引用:Amazon

 

インナーとアウターの間に着るのがミッドレイヤー。ミッドレイヤーの目的は断熱です。温まった内部の空気を外に逃さないようにします。

 

テニスでは、ミッドレイヤーとして

  • ユニフォーム(Tシャツ・ポロシャツ)
  • トレーナー、パーカー、セーター

を着ることになると思います。

 

 

Amazonのプライム・ワードローブ(prime wardrobe)っていうサービスを使うと、試着後に購入するかどうかを決めることができます。おすすめ。

プライム・ワードローブに対応しているテニスウェアも結構あるっぽいので、ぜひ調べてみてください。

 

Amazonのプライム・ワードローブの段ボールの画像
【ソフトテニス通販】Amazonプライム・ワードローブが超便利ソフトテニスシューズをAmazonのプライム・ワードローブ(prime wardrobe)で注文してみました。そしたら「なにこれ便利!素敵やん!」って感じでした。 ってことで、「プライム・ワードローブって何なの?わからん?」って人向けに、Amazonのプライム・ワードローブとは何なのか?について説明します。...

 

※プライム・ワードローブはプライム会員なら無料で利用可能。

Amazonプライム会員

※30日間無料体験可能

 

テニスのミッドレイヤーを探す(Amazon)

 

 

アウターレイヤー

ウインドブレーカーの画像
引用:Amazon

 

一番外側に着るのがアウターレイヤー。アウターレイヤーの目的は防水・防風です。

ミッドレイヤーにぴったりフィットするサイズよりも、少し余裕がある方がたくさん空気をふくむことができて保温性が向上するらしい

 

テニスでは、アウターレイヤーとして

  • ベンチコート
  • ハーフコート
  • ウインドブレーカー

を着ることになると思います。

 

個人的におすすめなのがベンチコート。昔は「ベンチコートってwwサッカーみたいじゃんww」とか思ってたんですけど、一回着てみたらもうベンチコートなしでは生活できない体になってしまいました。まじおすすめ。

ロングタイプなら足元もある程度覆うことができて、まーーーーじであったかいです。

 

ウインドブレーカーは、防寒対策っていう意味では裏地付きのものがおすすめ。

※裏地=衣服などの裏側につける布

ただ、裏地付きのものは重くて動きづらくなるので要注意。僕はあんまり好きじゃないです。

 

テニスのアウターレイヤーを探す(Amazon)

 

 

冬の寒さ対策におすすめなグッズ

その他、寒さ対策におすすめなグッズを紹介します。

 

手袋(グローブ)

手がかじかむのを防ぐために、手袋(グローブ)があると良いです。

 

僕が勤務していた中学校では、トレーニングの最中やボール拾いの最中に手袋をはめている生徒が多かったです。

ラケットを握らない方の手にはめてプレーする選手も結構多い印象。利き手はポケットに入れたホッカイロであっためる。

 

「そのままラケットを握っても大丈夫ですよ」っていうグローブも販売されていますが、これをつけている中高生はそんなに多くない気がします。大人はそれなりにいる気がする。

 

※寒さじゃなくて乾燥対策だけど、ハンドクリームやリップクリームもあったら便利。

ガサガサになって血が出る前に対策を。

 

テニスの手袋を探す(Amazon)

 

 

ネックウォーマー

ネックウォーマーはまじおすすめ。

準備運動中・トレーニング中・片付け中などの「ベンチコートを着れない状況」で重宝します。

 

テニスのネックウォーマーを探す(Amazon)

 

 

レッグウォーマー

足の防寒対策。レディースの人がよくつけている印象。

 

テニスのレッグウォーマーを探す(Amazon)

 

 

ポット

地味に便利なのがポット。温かい飲み物があるとマジで助かります。冬場の試合観戦(大会)の時は特に。

プレー中に使う水筒の中には、水分補給がしやすいように冷たい飲み物が入っていると思うので、お湯を入れたポッドを別に用意しておくと良いです。ココアやスープなどの粉末と一緒に。

 

ポットを探す(Amazon)

 

 

保温弁当箱

あと、保温性が高いお弁当箱を持っている生徒は幸せそうでした。

 

保温弁当箱を探す(Amazon)

 

 

ニット帽

あとニット帽。練習中に使うというよりは、試合で待機している時に使うって感じ。中高生でニット帽をかぶっている人はあんまり見ないけど。

 

テニスのニット帽を探す(Amazon)

 

 

耳当て

これも中高生で着けている人はあまり見ない気がする。

 

耳当てを探す(Amazon)

 

 

まとめ

インナーレイヤー 肌と密着するポリエステル素材のもの
ミッドレイヤー トレーナー、パーカー、セーターなど
アウターレイヤー ベンチコートがおすすめ
手袋 ラケットを握らない方の手につけるのがおすすめ
ネックウォーマー ベンチコートを着れない状況で役立つ
レッグウォーマー 大人向けだと思う
ポット 保護者必携
保温弁当箱 あったら幸せ
ニット帽 大人向けだと思う
耳当て これも大人向けだと思う

 

以上です!じゃ、またねー!

 

 

ソフトテニス選手・指導者・保護者の皆様へ

「もちおスクール 〜もちおのソフトテニスブログ〜」をご愛読いただき、ありがとうございます。

僕は「もちお」というペンネームでブログやツイッターYouTubeなどを通してソフトテニスについて発信をしています。

 

僕(もちお)のソフトテニスの経歴

ショボいのですが、親近感を持っていただけるとうれしいですw

【中学】

テニスの王子様と母親に影響されて地元の公立中学校のソフトテニス部に入部(前衛に)

→顧問の先生(実績あり)が怖すぎてツラくなる

→でもがんばる

→市内大会で入賞

→県大会出場(→一瞬で負ける)

 

【高校】

公立高校のソフトテニス部に入部

→実績のある顧問の先生のもとで、下手なりにがんばる

→高校2年春、県大会出場(→一瞬で負ける)

→高校2年秋、県大会出場(→一瞬で負ける)

→高校3年春、県大会出場(→一瞬で負ける)

 

【大学】

体育会のソフトテニス部に入部

→全国優勝経験のあるコーチのもとで、下手なりにがんばる(幸せだった)

→大学2年時、前衛不足からレギュラーに(→関東リーグの3部でボコボコにされる)

→大学3年時、レギュラーと非レギュラーを行ったり来たりする

→自主練がんばる

→インカレに全てを注ぐ(→レギュラーになれなかったけど、充実)

→大学4年時、最後の大会で団体の5本目を任される(→緊張・悲惨)

 

【指導者に】

母校で外部コーチをする

→実績のない教え子が優勝して感動

→教え子が成長して感動

→教え子が関東大会に出場して感動

→中学校教師になり、ソフトテニス部の顧問になる

→ジュニアなしのチームで1年生大会優勝

→その後、ジュニアなしのチームで各種の大会で入賞

→退職

→ブログ・YouTube活動本格化

 

こんな感じで、他のソフトテニスYouTuberの方々のような実績は全くありません。

でも、だからこそ【初心者〜県大会レベル】に役立つ情報を発信できる!と信じて、色々投稿していきます!

 

 

初心者指導についての本

ソフトテニス初心者指導本を出版しました!

2021年4月に初心者指導についての本を出版しました(画像をクリックするとAmazonの詳細ページに移動します)

Kindle Unlimitedでお読みいただけます。書籍単体で買っていただけたらすごくうれしいですが、アマゾンの電子書籍サブスクサービスであるKindle Unlimitedを(1ヶ月でも)ご利用いただく方がお得だと思います。

 

 

 

ソフトテニス競技者育成”裏”プログラム(裏Step)

”裏”Step(ソフトテニス競技者育成”裏”プログラム)

 

2020年3月に立ち上げた「ソフトテニス競技者育成”裏”プログラム」というコミュニティは、

「全国大会に行ったことがない選手でも全国大会に行ける、そんな指導ができるようになりたい」と思っている僕が、ソフトテニスについて勉強・研究・試行錯誤した記録

をメルマガのような形で投稿している場所です。

 

ソフトテニス競技者(我が子・生徒・教え子)の成長を願っている大人の方々や、ソフトテニスを頑張ろうと思っている競技者の方々に、このコミュニティに参加していただけるとうれしいですし、支援していただけるととっても助かります。お願いします。

 

 

参加・支援していただいた方に対して、以下のリターンを設定しています。

ソフトテニス

特典 「僕の指導ノウハウを提供」

  • ソフトテニスの技術や戦術に関する考察
  • 他チームの指導者に教えていただいた練習メニュー、指導法、考え方
  • 「こうやったらうまくいった」「これは失敗だった」という学び
  • 現在指導している選手たちの指導記録(成長過程)

などをほぼ毎日投稿・配信します。

 

※実際に配信した記事の中から一般公開した記事を、こちらでまとめています

 

裏Stepのグループチャットの画像

特典 「指導法の勉強」

メンバー限定のグループチャットで、メンバーの皆様や僕に直接質問することができます(匿名OK)。全国各地のメンバーの皆様が持っているノウハウが得られます。

 

※イメージ動画

特典 「個別指導」

メンバー限定のグループチャットで、プレー動画や試合動画をアップロードして質問をすることもできます(匿名OK)。

自分・教え子・息子・娘のプレーを実際に見てもらった上で、アドバイスをもらったり自分に合った練習メニューを提案してもらったりすることができます。

 

※今後、人数・依頼が増えて個別指導の対応が難しくなった場合は、追加料金をいただくことになるかもしれません。

 

田んぼと山の画像

特典 「練習会・大会への参加」

全国各地で練習会を開催したいと思っています(開催は未定で、現段階では願望レベルですが)。メンバー(+メンバーの教え子)は、その練習会に参加することができます(参加自由)。

メンバー同士でやり取りをして、練習試合を設定したり合同で大会に参加したりすることも可能です。メンバー限定のグループチャットをご活用ください。

 

 

参加の方法(コース)は2つです。

【通常のコース】(月額800円)

リターン

  • 僕の指導ノウハウを提供
  • 指導法の勉強
  • 個別指導
  • 練習会・大会への参加

 

※「学生割引き」、「友達紹介・同時入会割引き」あり

 

【グループチャットに参加しないコース】(月額590円)

リターン

  • 僕の指導ノウハウを提供
  • 練習会・大会への参加

 

 

よろしくお願いします。

 

申し込みページはこちら

お試し(無料版メルマガ)はこちら

 

このブログの4つのテーマ

もちおの勉強ブログ

小中高生とその保護者向け

 

もちおのソフトテニスブログ

指導者・保護者向け

 

もちおの生活改善ブログ

18才〜30代の大人向け

 

もちおの教員向けブログ

若手教員向け(僕の教員経験を書きました)

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ソフトテニスメルマガ
くわしくはコチラ
ソフトテニスメルマガ
くわしくはコチラ