【教員・公務員】

【教室の床の黒ずみ掃除】神アイテムと掃除のコツを元教員が紹介

【教室の床の黒ずみ掃除】神アイテムと掃除のコツを元教員が紹介教室の床って、しっかりと掃除をしないとすぐに黒くなってきますよね。

でも、悩ましいのは

「教室の床の黒ずみをとって、きれいな教室にしたいんだけど、生徒がなかなか掃除してくれないんだよな…」

ってやつ。

 

そこで本記事では、

  • 教室の床を掃除する時のおすすめのアイテム
  • 生徒が床掃除を一生懸命やるようになるコツ

について、僕の経験談をお話しします。

 

この記事の信頼性

  • 僕(もちお)は元教員
  • 「このクラスの床、きれいだね」って毎年言われた

 

 

教室の床を掃除する時のおすすめのアイテム

僕が使っていたのが、サッサというクレンザーです。

 

 

最近、サッサという名前から泡立ちクレンザーと言う名前に変わったとのこと。

この粉末状のクレンザーがものすごく良いのです。

 

折れたシャーペンの芯などで汚れた床(黒ずみ)にクレンザーを少しまいて、濡れ雑巾で磨きます。そうすると、まじで瞬時に床がきれいになるんです。

 

もちお
もちお
神アイテム。(そしてむっちゃ安い

 

 

教員自身が自ら掃除する

床の画像

サッサを持っている僕(教員)が、床の黒ずみがあるところに片っ端からサッサをまいていきます。

で、教員自身が床に手と膝をつきながら、濡れ雑巾で磨く。(実際にやって見せる)

 

んで、

「ほら、超きれいになる!やばくない!?」

って猛烈にアピールするとw、生徒はだんだん床掃除してくれるようになります。

 

 

成果が見えれば、面倒な掃除もやるようになる

教室の床の画像

なんで生徒が掃除(特に床磨き)を一生懸命やらないのか?というと、「面倒だから」っていう理由ももちろんあるんですけど、何より

掃除しても(床を磨いても)きれいになってる気がしないから

なんですよね。

 

自分の作業の成果が可視化されないものに、人間は熱意を込めることはなかなかできません。

単に濡れ雑巾で床磨きをするだけだと、なかなかきれいにならないので、途中で心が折れがち。

 

 

でも、サッサ(泡立ちクレンザー)を使うと、床が明らかにきれいになる。成果が見えるわけです。多分これが重要。

 

 

「こうやってやるとうまくいく」ってことがわかると、面白がってやってくれる生徒が多かったんですけど、たぶん掃除でも同じです。(#良い生徒に恵まれた)

 

ちなみに一応比較をすると、サッサ(泡立ちクレンザー)を導入したクラスとそうでないクラスで、掃除への取り組み+教室のきれいさにかなり差がありました。

 

もちお
もちお
サッサ(泡立ちクレンザー)の導入をまじでおすすめします!

 

 

常に教室の床を磨いてきれいにしておく

あと、常に床磨きをして、常に教室の床をきれいにしておくことも重要。

 

むちゃくちゃ汚くて「どこから手をつけたらいいかわからない」状態の床って、掃除する気が失せるじゃないですか。

そうならないように、毎日の掃除の時間に、常に床磨き。

 

そうすると、ちょっとの汚れに生徒も気づいてくれて、すぐにサッサ(泡立ちクレンザー)を使ってきれいにしてくれます。

 

この好循環が回り出したら、かなり良い感じ。

学期末の大掃除の時に「ほとんど床磨きしなくても大丈夫だよね」っていう状態になります。

 

 

床がきれいになると教室が明るくなる

単純に光が反射しやすくなるという理由が大きいと思うんだけど、

クラスの雰囲気も(多少なりとも)良くなる

気がした。

 

神アイテム=サッサ(泡立ちクレンザー)を使うべし。

 

 

 

教員におすすめの記事

公務員・教員のお金の増やし方

教員におすすめの便利グッズ・必需品

教員が読むべき本

 

教員の仕事効率化についてまとめた記事はこちら

⇒教員の仕事効率化について

 

教員の方へ

本を出版しました

「過去の僕のようになってほしくない」という思いを込めて、元教員の僕の具体的なノウハウをまとめた電子書籍を出版しました。

 

<目次>

  • はじめに
  • 第1章 長時間労働の理由
  • 第2章 生産性を意識する
  • 第3章 教員の仕事との向き合い方
  • 第4章 スケジュール管理・タスク管理
  • 第5章 作業環境を整える
  • 第6章 教室環境を整える
  • 第7章 メンタルを整える
  • おわりに

 

いろんなキンドル本が読み放題になるKindle Unlimited会員の方なら、無料でお読みいただけます!

なので、Kindle Unlimitedでお読みいただくのがおすすめです!

 

 

 

教育問題についての僕の意見

教育問題について考えたこと(別ブログ)

 

 

YouTubeもやっています

チャンネル登録お願いします(クリック)

 

社会科ブログも運営しています

また、社会科についてまとめたブログ「社会科マガジン」も運営しています。日本史などの教材研究にお役立てください。

社会科マガジン

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA