【通信教育・塾など】

スマイルゼミ小学生コースのメリットとデメリットを解説

 

スマイルゼミ小学生コースについてまとめました!

 

もちお
もちお
通信教育について調べてまとめたブログ「もちおスクール」を運営しています。

このブログでは、読者の皆様が自分に合う教材を見つけられるように各教材の特徴を中立の目線で紹介します!!

 

この記事の信頼性

僕(もちお)は元社会科教員

ざっくりと学校の勉強の経歴(?)を書くと、こんな感じ。

  • 小学生の時は偏差値40台だったけど、「学年で10位以内に入ったら携帯電話を買ってあげる」という親の言葉で火がつき、猛勉強。その結果、
  • 中学生では、塾に行かずに学年1位
  • 高校では、学年で1ケタの順位をキープ
  • 東大文科三類不合格
  • 浪人
  • 東大模試で文科三類1位
  • 東大に合格

 

 

 

スマイルゼミ小学生コース

スマイルゼミは、一言で言うと

専用タブレットonlyで学習するスタイルの通信教育

です。専用タブレットに配信された(=ダウンロードした)授業動画や問題や解説アニメーションを使って勉強します。

 

なので、「紙テキストとシャーペンだけで勉強したい!タブレットはいらない!」っていう場合はスマイルゼミは非推奨です。

紙テキストを使って勉強できる通信教育はこちら

 

 

おすすめな人

スマイルゼミ小学生コースは、

  • タブレットで勉強したい!
  • モノはなるべく増やしたくない!家が散らからないようにしたい!

っていう人におすすめな通信教育だなと思いました。

 

というのも、スマイルゼミ小学生コースは紙テキストやおもちゃ的教材が届かない「タブレット1台で完結する通信教育」だからです!

 

公式サイト・資料請求・申込はこちら

スマイルゼミ

※資料請求限定の特典あり

 

 

では、ここからは具体的な特徴について説明します!

 

 

 

概要(メリット)

専用タブレットを使う

勉強は、スマイルゼミ専用タブレットに配信された(=ダウンロードした)授業動画や問題や解説アニメーションを使って行います。タッチペンも付属します。

 

インターネットの利用制限をかけることもできるので、子供がタブレットで遊んだり変なサイトを見たりする心配はありません。

 

「スマイルゼミを使うと、電子機器を使った学習の習慣がつきそうだなあ」って思いました。

 

これからの時代、パソコンとかタブレットとかスマホとかで勉強するのが当たり前になるでしょ!!

って感じなわけで、「子供は電子機器を使わない方が良い!紙と鉛筆で勉強するべきなんだ!それが子供なのだああああ!!!!」っていうのは子供の可能性を狭めることになると思っています。

大人だってパソコンとかタブレットとかスマホで調べて知識を得ている(=勉強している)わけですので、、子供にも電子機器を使った学習を体験させる方が良いと思っています。そういう面で、スマイルゼミはおすすめです。

 

公式サイト・資料請求・申込はこちら

スマイルゼミ

※資料請求限定の特典あり

 

 

タブレット1台で勉強できる(紙テキストは付属しない)

専用タブレット1台で小学校の勉強を全部できる通信教育!ってところが、スマイルゼミの独自性です。

 

スマイルゼミって、専用タブレットonlyで学習するスタイルの通信教育なんです。

学習に必要なものは全部専用タブレットに配信される(ダウンロードする)ので、専用タブレット1台で完結するわけです。紙テキストも併用する進研ゼミZ会とはここが違います。

 

つまり、スマイルゼミならモノが増えない!

紙テキストも併用するとなると、過去の紙テキストがどんどんたまっていく…これって親の立場からしたら絶対苦痛だと思うんです。(妄想)

子供の頃の僕は、親に「これ捨ててもいい?」って聞かれたら絶対に「だめ!いつか使うかもしれないから!」って言ってました。

 

 

しかも!

進研ゼミは学習教材と称して”保管に困るおもちゃ”を送ってきます!どうせすぐ飽きて使わなくなるのに、いざ捨てようと思ったら「だめ!捨てないで!」って子供に言われるオチが見え見え。

僕の実家のクローゼットの中にも、進研ゼミから届いた天体望遠鏡なるものが眠っています。1回しか使わなかったやつ。

 

でも、スマイルゼミだったら、全部タブレットに配信されるわけです。

つまり、モノが増える心配をしなくていいんです!親からしたら最高ですよね。

 

公式サイト・資料請求・申込はこちら

スマイルゼミ

※資料請求限定の特典あり

 

 

教科は5教科

小1〜小2

 

小3〜小6

英算国理社の5教科対応です。

※1教科ずつの受講はできません。

※プログラミングは年3回(春・夏・冬)の配信です。

 

英語も小学1年生から配信されます。

 

漢字ドリルや計算ドリルも追加費用無しで受講可能です。

 

「全教科じゃなくて特定の教科だけ受講したい!」っていう場合は、Z会の紙テキストコースがおすすめです。

【Z会 小学講座】について東大卒元教員が解説(おもちゃは届かない)

 

公式サイト・資料請求・申込はこちら

スマイルゼミ

※資料請求限定の特典あり

 

 

自分に合った学習内容を提案してくれる

専用タブレットは、自分の学習状況に応じて(過去のデータから分析して)「今日はこれをやるといいよ!」ってのを提案してくれます(先取り学習をしたり、さかのぼって学習をしたりもできる)

 

間違えた問題だけ解き直すこともできます。

 

公式サイト・資料請求・申込はこちら

スマイルゼミ

※資料請求限定の特典あり

 

 

保護者が子供をそっと見守れる

子供の学習状況をスマホなどからチェックできる機能もあります。「ちゃんと勉強したの?」って聞いてケンカになる…っていう親子あるあるを防止できます。

 

タブレットが自動で丸付けをしてくれるので、「できたー、丸付けしてー」って言われずに済みます。

 

 

レベル(難易度)を選択できる

標準クラスと発展クラスから選択することができます(発展クラスは追加料金が必要)

 

公式サイト・資料請求・申込はこちら

スマイルゼミ

※資料請求限定の特典あり

 

 

デメリット

ただ、もちろんデメリットもあります。僕が「これはいまいちかも」って思ったことについてまとめます。

 

添削指導がない

添削指導のサービスは提供されていません。

 

「添削指導で記述力も伸ばしたい!」っていう場合は、進研ゼミかZ会がおすすめです。

進研ゼミとスマイルゼミとZ会はどれがいい?比較して違いを解説【小学生】

 

 

タブレット破損が怖い

専用タブレットの価格がこちら。

1台目

  • 1年間継続受講の場合、10,978円(税込)
  • 6ヶ月以上12ヶ月未満の場合、7,678円請求される(税込)
  • 6ヵ月未満の場合、32,802円請求される(税込)
  • 自然に故障→1年間は無償で交換
  • それ以外は、2台目を自分で購入

 

2台目

  • 43,780円(税込)
  • ただし、故障保険に入ると、負担額が約6,500円で済む

 

 

料金

  • 月額約4,500円(小1)
  • 月額約4,500円(小2)
  • 月額約5,000円(小3)
  • 月額約6,000円(小4)
  • 月額約6,500円(小5)
  • 月額約7,500円(小6)

※税込
※入会金・退会金0円
※12ヶ月一括払いだと値引き

 

公式サイト・資料請求・申込はこちら

スマイルゼミ

※資料請求限定の特典あり

 

 

約2週間の全額返金保証

スマイルゼミの画像

 

スマイルゼミには、全額返金保証の制度があります(2週間)。「申し込んでも、2週間以内だったら解約しても全額返金しますよ」っていう制度です!

 

つまり、実質的には2週間のお試しが可能ってこと。試してみて、「これはイマイチだな」って思ったら解約することができます!

 

公式サイト・資料請求・申込はこちら

スマイルゼミ

※資料請求限定の特典あり

 

 

スマイルゼミに無学年学習「コアトレ」が登場【2022年4月〜】

スマイルゼミは2012年にサービスを開始して2022年で10周年。

10周年を記念して、スマイルゼミ幼児コース・小学生コースに無学年学習「コアトレ」というサービスが追加されます。2022年4月スタート。

 

コアトレの特徴がこちら↓

学力の基礎(体幹:コア)を鍛える

教科は算数(数学)と国語

 

年長〜中3まで学年を超えて学べる

スモールステップで学べる

 

追加料金なしで使える

 

イメージするなら公文式(くもん)みたいな感じです。

自宅でタブレットを使って、公文のスモールステップの紙ドリルをやれる!っていう感じ。

 

くわしくはこちら:【スマイルゼミ】無学年学習「コアトレ」が登場【幼児・小学生】

 

公式サイト・資料請求・申込はこちら

スマイルゼミ

※資料請求限定の特典あり

 

 

まとめ

いろいろとデメリットもありますし、月額約4,500〜7,500円って聞くと「高いな…」って思うかもですが、

  • タブレットで勉強したい!
  • モノはなるべく増やしたくない!家が散らからないようにしたい!

っていう人に間違いなくおすすめできる通信教育だと思います!

 

んで、成績を伸ばす上で一番大事なのは早く勉強を始めることです。なので、「また今度決めよう…」って後回しにせず、早く動くことをおすすめします!!ぜひこの機会に資料請求だけでもしておくべし!です!!!

 

 

スマイルゼミの資料請求

いま限定で、資料請求をした方に特典をプレゼント中とのことです!資料請求は無料なので、ぜひ!!

 

スマイルゼミ 

※資料請求限定の特典あり

※お申込みの際には、最新情報を公式ホームページから確認ください。

 

 

小学生におすすめの通信教育まとめ記事

【通信教育】小学生におすすめなのはこれ!東大卒元教員が比較して解説
【通信教育】小学生におすすめなのはこれ!東大卒元教員が比較して解説本記事では、小学生向けの通信教育について比較しながら僕なりの考えを書きます。 ...

 

ご家庭で勉強したい人へ

通信教育を比較

おすすめな通信教育についてまとめました。各通信教育の比較ができます。

 

 

進研ゼミ

進研ゼミ中学講座
  • 全教科の対策をしたい!
  • でも部活や習い事で忙しい
  • 自分で学習計画・学習内容を考えるのは苦手

っていう人に向いているのが進研ゼミ。値段も比較的安めです。

くわしくは下の個別記事で。

 

 

 

 

家庭教師を探す

 

 

社会科チャンネル

社会科チャンネル

YouTubeで社会科の動画をアップ中です。よければご視聴お願いします。

>>社会科チャンネルはこちら

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA