PV・収益の推移

【2020年11月もちおスクール】「みんなと同じ」じゃ価値は掴み取れない

【2020年11月もちおスクール】「みんなと同じ」じゃ価値は掴み取れない

いよいよ12月。朝寒すぎてなかなかベッドから出られない日々が続いている。まずい。

ってことで、もちおスクールの11月の月次報告です。

 

もちお
もちお
もちおです。TwitterYouTubeやっています! お問い合わせはこちら

 

 

もちおスクールの月別アクセス数

【2020年11月もちおスクール】「みんなと同じ」じゃ価値は掴み取れない
月間PV 記事数 月間収益(円)
2020年11月 133,074 613 431,437
2020年10月 133,719 583 314,504
2020年9月 127,655 552 342,166
2020年8月 123,539 521 262,696
2020年7月 118,922 490 300,237
2020年6月 103,978 458 186,725
2020年5月 115,672 422 279,834
2020年4月 104,645 379
2020年3月 82,678 348
2020年2月 57,997 315
2020年1月 58,729 286
2019年12月 41,303 255
2019年11月 38,778 224

※2020年4月までは計算してない
※月間収益はブログ周辺の事業(YouTubeとか)も含む

 

ブログの月間PV数が減ってしまった。目標を「年内にブログ20万PV達成」から「年内にブログ15万PV達成」に修正したばかりなのに。

でも、こんなブログを13万回も読んでいただけたことは変わりないわけで、いつも読んでくださっている読者の皆様に感謝。ありがとうございます。

 

 

11月の収益は431,437円

前職の月給を超えた。1年半かかった。

当初想定していた通りに収益が伸びていないってのが正直な感想。悔しい。

 

 

11月に反響があった記事・動画

11月に反響があった記事と動画について。

 

 

進研ゼミとスマイルゼミはどっちがいい?元教員が解説【中学生】

進研ゼミとスマイルゼミはどっちがいい?東大卒元教員が解説【中学生】「進研ゼミとスマイルゼミってどっちがいいの?」 このブログ記事は、そんなあなたに向けた記事です。 本記事では、 進研ゼミとスマイルゼミはどっちがいいのか? について、比較しながら説明をします。...

 

進研ゼミとスマイルゼミという、専用タブレットを使って学習する通信教育教材について解説した記事。

タブレットを学習専用にするか、他の用途にも幅広く使うか、によって進研ゼミが良いかスマイルゼミが良いかは分かれる。

 

 

虫混入事件で話題のマイプロテインが届いたので意を決してレビューする

虫混入事件で話題のマイプロテインが届いたので意を決してレビューする
虫混入事件で話題のマイプロテインが届いたので意を決してレビューするマイプロテインのプロテインバーに虫が混入していたらしい。な ん だ け ど、 その事件が判明する5日前にマイプロテインを注文してしまっていた僕のもとに、プロテインが到着してしまった。5kgも。...

 

虫混入事件で話題になったマイプロテインのレビューをした記事。

虫混入事件がむしろ追い風になっているらしく、アクセス+成果が爆伸びした。「悪名は無名に勝る」とはまさにこのこと。

 

 

【2020年】教員におすすめのタブレットを元教員が紹介【活用法も】

【2020年】教員におすすめのタブレットを元教員が紹介【活用法も】
【2022年】教員におすすめのタブレットを元教員が紹介この記事では、 元教員の僕が「これはおすすめ!」って思うタブレットと、 元教員の僕がどうやってタブレットを活用していたのか? についてまとめておこうと思います。...

 

タブレットについて解説した記事。リライトした結果、検索順位が上がった。

iPad Air(第4世代)がコスパ最強なので、迷ったらiPad AirでOK。Windowsの環境がほしい人はSurface Go 2。Proモデルは教員には不要だと思う。

 

 

【ソフトテニス】東日本学生シングルスの不正の件、まだ終わってないよね?

【ソフトテニス】東日本学生シングルスの不正の件、まだ終わってないよね?
【ソフトテニス】東日本学生シングルスの不正の件、まだ終わってないよね?誰もこの件に関して突っ込まないし日本ソフトテニス連盟もダンマリを決め込んでいるので、なんのしがらみもない僕がツッコミを入れることにしました。...

 

東日本インカレのシングルス不正事件の対応について苦言を呈した記事。

連盟はかなりの闇を抱えていると思う。

 

 

【ソフトテニスまとめ】ポーチボレー

 

ソフトテニスのポーチボレーに関する動画をまとめた動画。

この動画は平均再生時間が長くなるはず…と思って出したら、予想通りの結果になった(うれしい)。

 

 

【日本の歴史18】源平の争乱と鎌倉幕府の成立

 

YouTubeの社会科チャンネルの登録者は現在、約1,290名。収益化基準の「公開動画の総再生時間4,000時間」も達成し、いよいよ収益化が始まった。本当にありがとうございます。

まだ動画数が少なすぎて高校生のお小遣いくらいしか収益が上がっていないけど、ここからもっと頑張ります。江戸時代の動画、投稿し始めました。

 

 

「みんなと同じ」では価値はつかみ取れない

東京ディズニーランドの画像

ちょっと余談なんだけど、美女と野獣の新アトラクションを体験したくて、ワンデーパスポートを買って東京ディズニーランドに行った。

ただ、目当ての新アトラクションは、並べば必ず体験できるっていう訳じゃなくて、体験するためには「エントリー受付」っていう抽選をして当選しないといけないシステムになっている。新型コロナ対策ってことで。

 

んで、その抽選は完全な「運ゲー」ってわけじゃなくて、ある程度自分の意思を反映させることのできる「勝負」なんだ。というのも、抽選をする時に自分で時間帯を指定することができるから。

つまり、参戦する人数が少ない時間帯を指定すれば、勝利する確率が上がるということ。「どの時間帯を指定して抽選するか?」が、新アトラクションを体験できるかどうかを大きく左右する、運命の分かれ道になるんだ。

 

 

美女と野獣の城の画像

結果、僕はハズレを引いた。

ネットで情報を集めて、「ネットはこうやって言ってるし、確かにこの時間帯を指定すれば、当選しやすいはずだ!」って根拠をもって時間帯を指定したのに。

 

でも、よくよく考えてみたら「多くの人がそうやって思考するだろう」っていう”典型的な”思考をしてしまっていたっていうことに気づいた。

そもそもみんなネットで下調べしているはずだし、当選確率を上げるためにはどうすればいい?って考えたらみんながたどりつく結論を出してしまっていたんだ。

 

つまり、おそらく僕は多くの人が集まる枠に参戦してしまったんだと思う。実際には運が絡むとはいえ、そのような”典型的な”思考をしてしまっていたことに気づいて、そのことに対して敗北感を抱いた。(実際に敗北したし。くやしい。)

 

 

何が言いたいかというと、価値を生み出そうと思ったら、価値あるものを手に入れようと思ったら、「みんなと同じ」になってないかな?って疑うことが重要ってこと。

「みんなと同じ」である限り、価値をつかみ取ることはできない。安心感はつかみ取れても。

 

ブログも同じ。みんなと同じことを書いてても価値は生まれない。価値を生み出そうと思ったら、自分にしか書けないものを書くってのが大前提。

 

 

「みんなと違うこと」をすれば、それに対して反発してくる人がもちろん出てくるんだけど、それは仕方ない。誰からも責められたくなかったら、価値をつかみ取ることは諦めて、一生「みんなと同じ」ことをして生きていくしかないんだから。

 

ってことで、自分にしかできないことを追求していきたいと思います。

その一環として、社会科もちおスクールっていうブログも始めました。よかったら見てください。

今後もよろしくお願いします。

 

 

【教員ブログ】ブログの始め方を元教員・公務員が初心者向けに解説【手順】
ブログの始め方を元教員・公務員の僕が初心者向けに解説【手順】「ブログを始めてみようかな」 このブログ記事は、そんなあなたに向けた記事です。 本記事では、 ブログの始め方 について説明をします。 ...
【2020年上半期】買ってよかった生活改善グッズを10個紹介
【2020年上半期】買ってよかった生活改善グッズを10個紹介今回は、2020年上半期に買ってよかったと思った生活改善グッズを紹介します。...

 

教員の方へ

本を出版しました

「過去の僕のようになってほしくない」という思いを込めて、元教員の僕の具体的なノウハウをまとめた電子書籍を出版しました。

 

<目次>

  • はじめに
  • 第1章 長時間労働の理由
  • 第2章 生産性を意識する
  • 第3章 教員の仕事との向き合い方
  • 第4章 スケジュール管理・タスク管理
  • 第5章 作業環境を整える
  • 第6章 教室環境を整える
  • 第7章 メンタルを整える
  • おわりに

 

いろんなキンドル本が読み放題になるKindle Unlimited会員の方なら、無料でお読みいただけます!

なので、Kindle Unlimitedでお読みいただくのがおすすめです!

 

 

 

YouTubeもやっています

チャンネル登録お願いします(クリック)

 

社会科ブログも運営しています

また、社会科についてまとめたブログ「社会科マガジン」も運営しています。日本史などの教材研究にお役立てください。

社会科マガジン

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA