【教員・公務員】

転職サイトとは?教員(教師)からの転職希望者に元教員が解説

 

「教員からの転職を考えているんだけど、転職サイトって何なの?」

っていう方に向けて、本記事では転職サイトについて説明をします!

 

この記事の信頼性

  • 正直に白状しますが、僕自身、転職サイトをガッツリ使って転職をしたわけではありません。
  • でも、いろいろとしっかりと調べて記事を書いているので、そのあたりは安心してください!

 

 

【教員からの転職】転職サイトとは

空を見上げる男性の画像

転職サイトとは、企業の求人情報を見て自分で転職先を探すサービスのことです。

とりあえず登録して求人情報をゲットするだけっていう使い方もできます。

 

料金 (無料)
求人数 (非公開求人はなし)
ペース (自分のペースでOK)
転職相談 ×(できない)
書類作成 (自分でやる)
面接対策 (自分でやる)
企業との連絡 (自分でやる)

 

 

料金

登録すれば無料で利用できます。

 

リクナビNEXTの画像

とりあえず最初に登録するなら、超有名なリクナビネクストがおすすめです。

 

\登録無料!こちらから↓/

リクナビネクスト

リクナビネクスト※5分ほどで登録完了できます。)

 

 

求人数

転職サイトの場合は、公開されている求人しか見ることはできません

(転職エージェントの場合、自分に合った非公開求人を紹介してもらうことができる)

 

 

ペース

ただ、担当者との連絡のやりとりが必要な転職エージェントとは違って、転職サイトは100%自分のペースで進めることができます

 

もちお
もちお
仕事をしながら転職活動をする忙しい人や、じっくり自分で考えたい人向きです。

 

このあたりは「サポートしてもらわないと不安」っていうパターンもあるので、一長一短です。

 

 

転職相談・書類作成・面接対策・企業との連絡

スーツの画像

転職サイトの場合は、書類作成や面接対策、企業との連絡などを自分で進める必要があります。

書類の書き方や面接のポイントなどを自分で勉強しなきゃいけないので、ちょっと大変かもしれません。

 

このあたりが、

転職サイトだけで転職活動をするか、転職エージェントを使うか

判断するポイントになります。

 

 

\登録無料!こちらから↓/

リクナビネクスト

リクナビネクスト※5分ほどで登録完了できます。)

 

 

【教員からの転職】おすすめの転職サイト

では、おすすめの(っていうか大手の)転職サイトを紹介します。

 

リクナビNEXT

リクナビNEXTの画像

「転職サイトに登録するなら必ず登録するべき!」ってくらい有名です。

 

リクナビNEXTのイチオシポイント

①グッドポイント診断 無料で自分の強みを診断してくれて、これが結構面白い。
(約20分質問に答えると、自分の強みを5つ診断してくれる)
②AIが求人をおすすめ AIがあなたの好みなどを分析して、膨大な求人情報からあなたに合った求人を紹介してくれる
③企業からのお誘い 「気になる」に登録した企業からお誘いがあることも

 

\登録無料!こちらから↓/

リクナビネクスト

リクナビネクスト※5分ほどで登録完了できます。)

 

 

doda(デューダ)

dodaの画像

これも大手の転職サービス。

 

dodaのイチオシポイント

①スカウトサービス あなたのスキル・経験を求める企業から直接オファーを受け取れる

 

▶️doda

 

教員の転職について

教員の仕事を辞めたい(退職・転職)
【教員からの退職・転職】流れ・注意点・実際の僕の経験【恥じゃない】本記事では、実際に公立中学校の教員を辞めて別の仕事を始めた僕(もちお)が 教員(教師)からの転職の流れ・注意点 教員(教師)から転職した僕の経験 について説明させていただきます!...

 

教員の方へ

本を出版しました

「過去の僕のようになってほしくない」という思いを込めて、元教員の僕の具体的なノウハウをまとめた電子書籍を出版しました。

 

<目次>

  • はじめに
  • 第1章 長時間労働の理由
  • 第2章 生産性を意識する
  • 第3章 教員の仕事との向き合い方
  • 第4章 スケジュール管理・タスク管理
  • 第5章 作業環境を整える
  • 第6章 教室環境を整える
  • 第7章 メンタルを整える
  • おわりに

 

いろんなキンドル本が読み放題になるKindle Unlimited会員の方なら、無料でお読みいただけます!

なので、Kindle Unlimitedでお読みいただくのがおすすめです!

 

 

 

教育問題についての僕の意見

教育問題について考えたこと(別ブログ)

 

 

YouTubeもやっています

チャンネル登録お願いします(クリック)

 

社会科ブログも運営しています

また、社会科についてまとめたブログ「社会科マガジン」も運営しています。日本史などの教材研究にお役立てください。

社会科マガジン

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA