【勉強】

スマイルゼミ幼児コースはどんな人向け?【子供に合うか?は無視してOK】

スマイルゼミ幼児コースはどんな人向け?【子供に合うか?は無視してOK】

「幼少期に受ける教育によって、成人後に成功するかどうかは大きく変わる」

っていう内容が書かれた本『幼児教育の経済学』を読んで、「まじ?ビックリ!」という感想とともに幼少期教育に興味を抱きました。

 

そこで、「じゃあ幼少期教育の教材ってどんなのがあるのかな?どれどれ」って思っていろいろ調べてみたところ、僕の想像以上に教材の種類が豊富でまたまたビックリ。

んで、ざっと見てみたところ、今かなり勢いがあるのは【スマイルゼミ幼児コース】っぽい

ってことで、

  • なんでスマイルゼミ幼児コースがそこまで親・保護者の心をつかんでいるのか?
  • スマイルゼミはどんな人向けなのか?

について考えてみました。ので、ブログ記事としてまとめます。

「こどもちゃれんじしか知らないわ。スマイルゼミって何なの?」っていうお父さんお母さんの役に立てば幸い。

 

もちお
もちお
もちおです。TwitterYouTubeやっています! お問い合わせはこちら

 

 

スマイルゼミ幼児コースとは

スマイルゼミ幼児コースの画像
引用:スマイルゼミ【幼児コース】

幼稚園で言う年少(3〜4歳)・年中(4〜5歳)・年長(5〜6歳)を対象とした、タブレットで学ぶ通信教育教材です。

正式名称はひらがなで「すまいるぜみ」。

 

コースは3つ。

  • 年少
  • 年中
  • 1ねんせい準備講座(年長)

 

 

んで。

いろいろと忙しいお父さんお母さんは「長文の記事を読む暇はないわ」「ざっくりでいいから、どんな人向けなのか教えて!」って感じな気がします。

ってことで、スマイルゼミ幼児コースのくわしい中身についてゴリゴリ説明するのはやめて、「スマイルゼミって、こういう人向けだよね」っていう僕の考えを言うことにします。

 

 

スマイルゼミ幼児コースはどんな人向け?

スマイルゼミ幼児コースの画像

引用:スマイルゼミ【幼児コース】

 

「子供の力を伸ばして、小学校に入った時に出遅れないようにしたいわ」

ってのは前提。幼児向けの通信教育を利用するってそういうことだから。

 

スマイルゼミ幼児コースは、この前提(↑)に加えて、さらにこういうふう(↓)に思う人向けです。たぶん。

  • 「こどもちゃれんじも悪くないんだけど、モノが増えて家のスペースが圧迫されるのは嫌だわ」
  • 「子供の教育に力は入れたいけど、家事や仕事で忙しい…ってのが本音」
  • 「通信教育って馴染みがないから、いきなり申し込むのは怖いわ」

 

なんでこう思ったのか?についてざっくり説明します。

 

 

「こどもちゃれんじも悪くないんだけど、モノが増えて家のスペースが圧迫されるのは嫌だわ」

 

スマイルゼミ幼児コースの画像

引用:スマイルゼミ【幼児コース】

 

スマイルゼミは、学習内容が専用タブレットに配信される形式なので、タブレット1台で完結する通信教育なんです。

だから、毎月教材が届いて「しまう場所がない!」「家が散らかる!」ってことがない

 

※ちなみに、タブレットは学習専用。Webサイトを見たり、アプリをインストールしたりできないようになっているとのこと。「タブレットで遊ばないかな?」って心配する必要なし。

 

 

「子供の教育に力は入れたいけど、家事や仕事で忙しい…ってのが本音」

 

スマイルゼミ幼児コースの画像
引用:スマイルゼミ【幼児コース】

 

専用タブレットは機能が充実しているので、親・保護者の負担を軽くしてくれます

タブレットについている機能↓

その日に学習する内容を自動で提案してくれる機能 学習内容が偏る心配がないし、親・保護者が「今日はこれをやろう」って考える必要がない
文章読み上げ機能 →まだ子供が文字を読めなくても親・保護者が読まなくてOK
自動丸付け機能 →学習が途切れないから親・保護者が「勉強しなさい」って言う回数が減るし、「終わったから丸付けして」ってこともなくなる

※タブレットだと「何を勉強しているのかしら」って不安になるかもしれないけど、今日学習した内容をチェックする機能があるので少し安心(「きょうのできた!」)。

※タブレットは頑丈に作ってある & 保証制度もあるので、「壊れたらどうしよう?さぞかしお高いんでしょう?」っていう心配はちょっと減る。

 

 

「通信教育って馴染みがないから、いきなり申し込むのは怖いわ」

 

スマイルゼミ幼児コースの画像

引用:スマイルゼミ【幼児コース】

 

スマイルゼミは全額返金保証の制度があります。(2週間)

「申し込んでも、2週間以内だったら解約しても全額返金しますよ」っていう制度です。

 

つまり、実質的には2週間のお試しが可能ってこと。試してみて、「これはイマイチだな」って思ったら解約しちゃえばOKなんです。(解約を忘れないように)

 

スマイルゼミ【幼児コース】の資料請求

スマイルゼミ【幼児コース】の申し込み

※お申込みの際には、最新情報を公式ホームページから確認ください。

 

 

ここまで聞いて、

ほお、悪くないじゃない。でも、さぞかしお高いんでしょう?

って思うかもしれません。

 

が、そこまで高くはない!と思う。

 

 

スマイルゼミ幼児コースの料金

スマイルゼミ幼児コースの画像

引用:スマイルゼミ【幼児コース】

 

全コース同一料金です。(「年少」「年中」「1ねんせい準備講座(年長)」)

月額料金
(1年払い)
月額2,980円(税別)
月額料金
(6ヶ月払い)
月額3,200円(税別)
月額料金
(月々払い)
月額3,600円(税別)
タブレット代
(初回のみ)
9,980円(税別)
※6ヶ月以上12ヶ月未満で退会→6,980円(税別)
※6ヶ月未満で退会→29,820円(税別)
タブレットあんしんサポート
(オプション)
サポート費:3,600円(税別)
修理交換費用;6,000円(税別)

 

 

月額約3,000円で

  • 「子供の力を伸ばして、小学校に入った時に出遅れないようにしたい
  • 「捨てにくいモノが増えないようにしたい
  • 「家事や仕事で忙しいけど、子供の教育に力は入れたい

っていう願いの手助けをしてくれるなら、そこまで高くはないのかな…ってのが僕の意見です。

「いやいや高いでしょ」って思う人は、親・保護者が自分自身で幼児教育をすれば良いと思います。

 

スマイルゼミ【幼児コース】の資料請求

スマイルゼミ【幼児コース】の申し込み

※お申込みの際には、最新情報を公式ホームページから確認ください。

 

子供に合うかな?って考えるのは不毛

「スマイルゼミは我が子に合うのかな?」って、利用する前に悩むのは不毛だと思います。

実際にしばらく使ってみないとわからないことなので。わからないことであれこれ悩むのは時間の無駄。

 

 

「子供に合うかしら?」って考えるよりも、「親の生活・感覚に合うかしら?」って考えた方が良いです。

 

「タブレットはなんか嫌なんだよね」って思うならこどもちゃれんじにすればいいし、

「モノが増えるのが嫌!」って思うならスマイルゼミにすればいいし、って感じ。

 

こどもちゃれんじは悩める親のための教材【月額2,000円は安い】
こどもちゃれんじは悩める親のための教材【月額2,000円は安い】子供はいないんですけど、、、とあるきっかけで幼児教育に興味を持ったので、 幼児教育の教材で王道中の王道!って感じのこどもちゃれんじについて調べてみました。 調べる前に僕の頭の中にあった疑問に答える、っていう形でこどもちゃれんじについてまとめたいと思います。...

 

 

子供に合うかどうか?じゃなくて、親・保護者の感覚の方が大事です。たぶん。ってか、お金を払うのは大人ですしね。

ただ実際には、「これしかない!」って大人が思ったとしても、子供は気に入らなかった…ってのはあると思います。その時は親としてはショックだと思うんですけど、スマイルゼミは2週間の全額返金保証があるので金銭的なダメージはゼロ。

 

「とりあえず試してみる!」ってのができるのがスマイルゼミの良いところなので、使えるメリットは使っちゃえば良いと思いました。

 

スマイルゼミ【幼児コース】の資料請求

スマイルゼミ【幼児コース】の申し込み

※お申込みの際には、最新情報を公式ホームページから確認ください。

 

じゃ、またねー!

 

 

ご家庭で勉強したい人へ

通信教育を比較

おすすめな通信教育についてまとめました。各通信教育の比較ができます。

 

 

進研ゼミ

進研ゼミ中学講座
  • 全教科の対策をしたい!
  • でも部活や習い事で忙しい
  • 自分で学習計画・学習内容を考えるのは苦手

っていう人に向いているのが進研ゼミ。値段も比較的安めです。

くわしくは下の個別記事で。

 

 

 

 

家庭教師を探す

 

 

社会科チャンネル

社会科チャンネル

YouTubeで社会科の動画をアップ中です。よければご視聴お願いします。

>>社会科チャンネルはこちら

このブログの4つのテーマ

もちおの勉強ブログ

小中高生とその保護者向け

 

もちおのソフトテニスブログ

指導者・保護者向け

 

もちおの生活改善ブログ

18才〜30代の大人向け

 

もちおの教員向けブログ

若手教員向け(僕の教員経験を書きました)

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ソフトテニスメルマガ
くわしくはコチラ
ソフトテニスメルマガ
くわしくはコチラ