【通信教育・塾など】

スマイルゼミを海外で受講するにはどうしたらいいのか?

 

海外でスマイルゼミを受講するにはどうしたらいいのか?についてまとめました。

 

スマイルゼミを海外で受講する方法

スマイルゼミは専用タブレット1台にすべての教材を入れるタイプの通信教育。

つまり専用タブレットに教材をダウンロードすればいいだけなので、通信環境さえ整っていれば、国内で受講できる講座すべてを海外で受講することができます

 

ただし、専用タブレットの海外発送は行なっていないとのこと。なので、日本国内で専用タブレットを受け取ってから海外に持っていく(or 誰かに国内で受け取ってもらってから、海外に発送してもらう)必要があります。

ここがちょっと面倒なところ。

 

でも、たいていの通信教育は海外受講の方が値段が高いのに対し、スマイルゼミは海外受講でも国内受講でも料金が変わりません。ここがメリット。

 

 

「これから海外に行く」「教材が大量に送られてくるのは面倒」「なるべく出費は抑えたい」っていう人にとっては、スマイルゼミはかなり良さげだと思います!

 

※教材の海外発送を行なっている通信教育はこちら。

進研ゼミを海外で受講するにはどうしたらいいのか?

 

 

対象講座

  • 幼児コース
  • 小学生コース
  • 中学生コース

 

 

料金

国内受講の場合と同様です。

 

 

 

手続き方法

国内で受講する場合と同様の手続きになります。公式サイトはこちら↓

 

\幼児コースはこちらをクリック /

スマイルゼミ【幼児コース】

資料請求は無料!特典あり

 

関連:スマイルゼミ幼児コースはどんな人向け?

\ 小学生コースはこちらをクリック /

スマイルゼミ

資料請求は無料!特典あり

 

関連:スマイルゼミ小学生コースのメリットとデメリットを解説

 

スマイルゼミについてくわしくはこちら

スマイルゼミ幼児コースはどんな人向け?

スマイルゼミ小学生コースのメリットとデメリット

スマイルゼミ中学生コースのメリットとデメリット

 

他の通信教育についてまとめた記事はこちら

【通信教育】小学生におすすめなのはこれ!東大卒元教員が比較して解説

【通信教育】中学生におすすめなのはこれ!東大卒元教員が比較して解説

【通信教育】高校生におすすめなのはこれ!東大卒元教員が比較して解説

 

ご家庭で勉強したい人へ

通信教育を比較

おすすめな通信教育についてまとめました(各通信教育の比較)。

 

小学生におすすめな通信教育まとめ

中学生におすすめな通信教育まとめ

高校生におすすめな通信教育まとめ

不登校の人におすすめな通信教育まとめ

 

 

進研ゼミ

  • 全教科の対策をしたい!
  • でも部活や習い事で忙しい
  • 自分で学習計画・学習内容を考えるのは苦手

っていう人に向いているのが進研ゼミ。値段も比較的安めです。

くわしくは下の個別記事で。

 

 

家庭教師を探す

 

 

社会科チャンネル

YouTubeで社会科の動画をアップ中です。よければご視聴お願いします。

>>社会科チャンネルはこちら

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA