【通信教育】

【2021年度の高校1年生】進研ゼミ高校講座の概要をまとめた

【2021年度の高校1年生】進研ゼミ高校講座の概要をまとめた

※2021年度から高校1年生になる人とその保護者向けです。

他学年の記事は、こちらのまとめ記事からご覧ください。

 

通信教育ってたくさん種類があってどれにすればいいのか迷いますよね。

んで、いろいろ考えた結果「進研ゼミって有名だけど、高校生で進研ゼミって変かな?なんかちょっと影が薄い気がするんだけど」って悩む高校生・お父さんお母さんも少なくないはず。

 

ということで、進研ゼミ高校講座(1年生)の内容を調べて、まとめました。

「進研ゼミ高校講座(1年生)について知りたいけど、忙しくて時間がないわ」っていう方の役に立てば幸いです。

 

もちお
もちお
もちおです。TwitterYouTubeやっています! お問い合わせはこちら

 

 

進研ゼミ高校講座がおすすめな人

進研ゼミ高校講座

 

まず最初に結論めいたことを言うと、進研ゼミ高校講座は、

  • 部活や習い事(やデート)忙しい!高校生活が充実してる!
  • でもさすがに勉強しないと不安
  • とはいえ、そんなにお金をかけられないんだよなー
  • 本屋に行って参考書コーナーを見ても何を買えばいいのかイマイチわからん!

っていう人におすすめ、って思いました。

 

 

進研ゼミ高校講座

というのも、進研ゼミ高校講座は忙しい高校生でもやりきれる設計になっていて、複数教科を受講しても比較的リーズナブルだから。

  • 予習はスマホで5分、復習はテキストで週末1回15分というデザインになっているし、
  • 教科書のバーコードを読み取ってページ数にかざせばその単元の学習ができるアプリを使えて便利だし、
  • 自分に合った勉強スケジュール・勉強内容を提案してくれる機能があるし、
  • わからないことを質問できるサービスがあるし、
  • 受講教科が増えるほどお得になる値段設定になっているんです。

 

 

進研ゼミ高校講座

2021年度からの新しいサービスとしてスタートする「オンラインライブ授業」「オンライン質問・自習室」も、忙しい高校生に合っている感じ。

オンラインライブ授業 定期テスト頻出&入試に直結する基礎を講師がライブで解説してくれる。

各教科週1回。

オンライン質問・自習室 教材のわからない部分を大学生チューターがその場で回答してくれる。

通常は週2回、テスト前は2週間は毎日利用可能。

※追加受講費ゼロ

 

進研ゼミ高校講座

特に「オンライン質問・自習室」は、テスト前に部活動休止になっていきなり暇になる高校生にピッタリ。

 

 

ベネッセは「普段の授業・テスト対策から大学受験合格までサポートする高校生向け通信教育」という表現を使っています。実際その通りだと思う。

 

ちなみに、映像授業等はスマホで見ることができるので、わざわざ勉強用のタブレットを用意する必要はありません。

 

また、本人の学力に合わせて教材の難易度を調整することも可能です。

  • 標準コース
  • 難関コース
  • 最難関コース

 

 

進研ゼミ高校講座の資料請求・申込み

※お申込みの際には、最新情報を公式ホームページから確認ください。

 

 

ここからは、「もっとくわしく知ってから、自分で判断したい!」っていう方向けに、もっとくわしい情報をお伝えします。

 

【2021年度】進研ゼミ高校講座(1年生)

学習内容は?

進研ゼミ高校講座

英数国の3教科がメイン。ただし、3教科まとめて受講した場合は、理科・地歴公民の教材も追加受講費不要で届くとのことです。

1教科ずつ(英語 or 数学 or 国語)の受講もできますが、進研ゼミ的には「3教科セットで受講してね」っていうスタンスっぽいです。(実際、その方がお得感があります。くわしくは値段のところで。)

 

年間のラインナップはこちら。

進研ゼミ高校講座(1年生)

 

 

学力はちゃんと定着する?

学力定着の工夫は結構なされているようです。

自分で学ぶ 映像授業やテキストを使って自分で学ぶ。かといって完全放置ってわけではなく、レベルに合った教材が届いたり、AIが本人に最適化したスケジュール・学習内容を提案してくれたりするので安心できそう。
先生と学ぶ 双方向のやりとりが可能。

 

具体的にはこんな感じ↓

自分で学ぶ

 

進研ゼミ(高校講座)の画像

予習復習 効率UPアプリ

教科書のバーコードを読み取ってページ数にかざせばその単元の学習ができる。5教科1,500本以上の解説動画が見放題。

※受講者全員、スマホで5教科利用可能。

 

進研ゼミ高校

定期テストよく出る基礎

暗記を隙間時間にできるアプリ。

 

進研ゼミ(高校講座)の画像

個別学習ナビ

テストまでの日数に応じて、一番効率的に点数を伸ばせる勉強スケジュールを提案してくれる。

 

進研ゼミ高校

AI StLike

「自分自身」と「他のユーザー」の膨大な学習データをAIが解析することで、1レッスンあたり約2,000億通りの学び方の中から、最も実力が伸びる学習内容を提案してくれる。

 

先生と学ぶ

 

進研ゼミ高校講座

オンラインライブ授業

定期テスト頻出&入試に直結する基礎を講師がライブで解説してくれる。

※受講科目のみ参加可。
※各教科週1回。

 

進研ゼミ高校講座

オンライン質問・自習室

教材のわからない部分を大学生チューターがその場で回答してくれる。

※受講科目にかかわらず参加可。
※通常は週2回、テスト前は2週間は毎日利用可。

 

進研ゼミ高校講座

教科質問サービス

わからない問題について専任の教科アドバイザーが解説してくれる。

※受講科目にかかわらずゼミ教材は利用可。
※質問は1科目あたり1か月に3件まで。

 

予備校業界トップ講師の超高品質な授業を受けたい場合は、ぶっちゃけ学研プライムの方がおすすめです。ただ、学研プライムはとっても値段が高いので要注意。

学研プライムゼミの値段(料金)は高い?東大卒の元教員が感想を書く
学研プライムゼミの値段(料金)は高い?東大卒の元教員が感想を書く「学研プライムゼミの値段って高い?」 このブログ記事は、そんなあなたに向けた記事です。 本記事では、 学研プライムゼミの料金と、僕の感想 について説明をします。 ...

 

 

進研ゼミ高校講座の資料請求・申込み

※お申込みの際には、最新情報を公式ホームページから確認ください。

 

 

難易度の調整はできる?

コースを選ぶことができます。

標準コース 将来の進路として一般4年制大学をめざす人向けのコース。専門学校志望の方や大学に進学するかどうか迷っている人もOK。
難関コース 将来の進路として難関大をめざす方向けのコース。
最難関コース 東京大、京都大、国公立大医学部など最難関レベルの大学をめざして、難度の高い問題に取り組みたい人向けのコース。

 

 

忙しくても大丈夫?

進研ゼミ高校講座

進研ゼミ高校講座の教材は、予習はスマホで5分、復習はテキストで週末1回15分というデザインになっているとのことです。

進研ゼミ高校講座では「忙しい高校生向け!」って感じのアピールが結構されています。たしかに、塾や予備校と違って「塾・予備校に行くための移動時間が必要ない」ってのは進研ゼミの強みだと思います。

 

 

お値段は?

3教科受講の場合(英・数・国)

12か月分一括払い 月額9,180円
6ヶ月分一括払い 月額9,960円
毎月払い 月額10,410円

※税込
※入会金・退会金0円
※理科・地歴公民は3教科受講の方に、登録した科目を初回教材と同時または間に合う月号で届く(各2科目まで)
※一括払いの方が退会する場合は、受講月数に応じて受講費を計算し直し、残金が返金される

 

 

1教科受講の場合(英語 or 数学 or 国語)

12か月分一括払い 月額6,180円
6ヶ月分一括払い 月額6,700円
毎月払い 月額7,000円

※税込
※入会金・退会金0円
※一括払いの方が退会する場合は、受講月数に応じて受講費を計算し直し、残金が返金される

 

 

キャンペーン

進研ゼミ高校講座では夏の特別キャンペーン実施中です。

進研ゼミ高校

①8月号1か月のご受講もOK(通常は2ヵ月から)

 

進研ゼミ高校講座の資料請求・申込み

※お申込みの際には、最新情報を公式ホームページから確認ください。

 

 

進研ゼミ高校1年生講座の資料請求・申込みはこちら

 

進研ゼミ高校講座の資料請求

進研ゼミ高校講座の申込み

※お申込みの際には、最新情報を公式ホームページから確認ください。

 

高校生におすすめの通信教育

【通信教育教材】高校生におすすめなのはこれ!東大卒元教員が比較して解説
【高校生におすすめの通信教育】東大卒元教員が比較して説明します!高校生(大学受験生)向けの通信教育教材っていくつかあるけど、それぞれどんな特徴があるんだろう? って気になったので、調べてみた。 すると、「あー、ここは同じだな」という部分と「ここは強みだなあ」という部分がなんとなくわかってきたので、 僕だったらこうやって選ぶ っていう100%僕個人の考えと それぞれの通信教育教材の特徴 についてまとめます。...
【2021年度】進研ゼミ高校講座(高1〜高3)の概要をまとめた
【2021年度】進研ゼミ高校講座(高1〜高3)の概要をまとめた進研ゼミ高校講座について、学年別にまとめます。...

 

このブログの3つのテーマ

もちおの勉強ブログ

小中高生とその保護者向け

 

もちおの生活改善ブログ

18才〜30代の大人向け

 

もちおの教員向けブログ

若手教員向け(僕の教員経験を書きました)

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA