(地理)

【大学受験】高校地理のおすすめの参考書を東大卒の元教員がまとめた

【大学受験】高校地理のおすすめの参考書を東大卒の元教員がまとめた「地理のおすすめの参考書を教えてほしい」

このブログ記事は、そんなあなたに向けた記事です。

 

こんにちは。もちお(@softenisuke)です。

 

本記事では、

地理の参考書

の紹介をします。

 

この記事を読むと

  • 学校の授業の補助に使える参考書がわかる
  • 受験勉強に使える参考書がわかる

 

この記事の信頼性

僕(もちお)は、勉強が得意。

  • 小学生の時は偏差値40台だったけど、「学年で10位以内に入ったら携帯電話を買ってあげる」という親の甘い言葉で火がつき、猛勉強。その結果、
  • 中学生では、塾に行かずに学年1位
  • 高校では、学年で1ケタの順位をキープ
  • 東大模試で文科三類1位
  • 東大に合格

僕(もちお)は、元社会科教員。

  • 学習指導要領を熟知。

 

【大学受験向け】地理のおすすめ参考書

『村瀬のゼロからわかる地理B』

『村瀬のゼロからわかる地理B』の画像
値段 約1,700円(系統地理編)
約1,700円(地誌編)
著者 村瀬哲史
出版社 学研プラス
出版年 2018年
もちおのおすすめ度 ★★★★★

 

地理の参考書の定番。

迷ったらこれを選べばOKだと思います。

 

『村瀬のゼロからわかる地理B』の画像

テレビ番組にも出演している村瀬哲史さんの本です。

 

僕は教員時代、村瀬さんが東進ハイスクールに在籍していた時に出版されていた『村瀬の地理Bをはじめからていねいに』を使っていましたが、2018年に出版された『村瀬のゼロからわかる地理B』は、その進化系の参考書といった感じ。

以前出版されていた『村瀬のゼロからわかる地理B』の”読みやすさ”&”わかりやすさ”をしっかりと引き継いでいます。

 

『村瀬のゼロからわかる地理B』の画像

「なんでそうなるのか」の説明が丁寧で、良い意味で親切すぎる参考書です。

 

『村瀬のゼロからわかる地理B』の画像

「学校の定期テスト対策をしたい」「センター試験の地理対策をしたい」「私大・国公立の地理対策をしたい」という全ての思いに応えてくれます。

 

もちおの一言まとめ

地理の参考書の定番。特にこだわりがなければ、これを選べば大丈夫。

レビューはこちら
▶️『村瀬のゼロからわかる地理B』を東大卒の元社会科教員がレビュー

 

 

『新詳 資料地理の研究』

『新詳 資料 地理の研究』の画像
値段 約1,000円
著者 帝国書院編集部
出版社 帝国書院
出版年 2019年
もちおのおすすめ度 ★★★☆☆

 

これ以上くわしい地理の参考書はないと思います。

 

教員採用試験に向けて改めて「受験勉強」をした時に、いろんな地理の参考書を探したのですが、これほどくわしい解説が載っている地理の参考書を、他に見つけることができませんでした

 

地理受験生は「持っていて損をする」ことはないと思いますが、かといって「必須ではない」…という感じ。

 

『新詳 資料 地理の研究』の画像

内容のくわしさの割に値段がかなり安いので、コスパは高いです。

 

『新詳 資料 地理の研究』の画像

使い方としては、「問題演習をしながら、くわしく知りたい部分を調べるために辞書的に使う」のが良いと思います。

 

もちおの一言まとめ

地理の参考書の最高峰。丁寧に細かく地理を勉強したい!という人におすすめ。

レビューはこちら
▶️地理参考書の最高峰『地理の研究』を社会科の元教員がレビューする

 

 

『地図と地名による地図攻略』

『地図と地名による地理攻略』レビュー:丸暗記から解放し教養を深める地図帳
値段 約1,700円
著者 権田雅幸
出版社 河合出版
出版年 2007年
もちおのおすすめ度 ★★★★★

 

余計な情報を省略したシンプルな地図帳です。

 

『地図と地名による地理攻略』レビュー:丸暗記から解放し教養を深める地図帳

普通の地図帳だと、小さな都市や川の名前まで書いてあってごちゃごちゃしすぎていますが、『地図と地名による地理攻略』は、「必要な情報」だけ書かれているので、すっきりしていて勉強しやすいです。

 

僕も受験生時代に愛用していました。

 

地理選択者なら必携だと思っています。

 

『地図と地名による地理攻略』レビュー:丸暗記から解放し教養を深める地図帳

普通の地図帳とはちがって、解説付きの地図帳です。

いろんなことと結びつけながら地形や都市について理解できるので、暗記しやすくなります。

 

外国に関する教養も深まります。

 

おすすめ。

 

もちおの一言まとめ

学校の地図帳は開く気がしない!外国に関する教養をつけたい!という人におすすめ。

レビューはこちら
▶️『地図と地名による地理攻略』レビュー:丸暗記から解放し教養を深める地図帳

 

 

【大学受験向け】地理のおすすめ参考書のまとめ

以上、

地理の参考書

の紹介をしました。

 

ではでは、がんばりましょう。

もちお(@softenisuke)でした。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です